1. まとめトップ
  2. レシピ

いつもと違った卵料理に挑戦♡おしゃれで美味しいたまご料理のレシピを大公開!

いつでも冷蔵庫に常備したい万能たまご♡毎日でも食べたい!という人も多いのでは?でも、毎日目玉焼きやだし巻きだと飽きてしまいますよね。今回は少し変わったたまご料理のレシピをまとめました!簡単にできるものばかりなので、ぜひレシピをチェックし、たまご料理のレパートリーを増やしましょう!

更新日: 2018年12月19日

15 お気に入り 6634 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

umakabukoさん

①万能たまごレシピ!エッグスラット

パンケーキやトーストにのせると最高におしゃれなエッグスラット。簡単につれるたまご料理です。

マッシュポテトは電子レンジを利用すると手軽にできますし、前日に作りおきしておけば卵を入れて、湯せんするだけ。手軽に完成するので、朝食や休日ブランチにもぴったりですね。

材料(1人分)
じゃがいも 大1個
卵 1個
牛乳 50~80cc
バター 20g
塩 少々
こしょう 少々
粉チーズ お好みで

②イスラエルの朝食に定番!家庭たまご料理シャクシュカ

材料1人分
オリーブオイル 大さじ1/2
にんにく ひとかけ
ベーコン2枚
にんじん1/2本
玉ねぎ(中)1/2個
トマト缶(カット)200ml
卵1個
クミンパウダー ひとつまみ
塩・コショウ少々


NYでも人気となっているたまご料理シュクシュカ。レシピはとっても簡単!

「シャクシュカ」とはイスラエル料理のひとつです。とはいってもイスラエル料理自体、日本で馴染みがないのでイメージしにくいですよね。「シャクシュカ」=「イスラエル版目玉焼き」だと言えばイメージしやすいかもしれません。

さまざまな都市で大人気となっている理由、それは、簡単に作れる・おいしい・健康的の三拍子がそろっているから!やはりどこの国でも、これらの条件は重要なんですね。もちろん、日本も例に漏れず、これからブームとなる予感がします。

③パーティーでも大活躍のたまご料理!デビルドエッグ

出典goo.gl

一口で食べれるのでパーティーでも活躍間違いなしのたまご料理デビルドエッグ。簡単なレシピにびっくり。

トッピングやデコレーションを思いのままに工夫しましょう。配色を考えて鮮やかに仕上げたり、いくらやキャビアなど贅沢な具材をトッピングしたり、パーティーの雰囲気に合わせてデザインしてみてください。

材料(4人分)
卵・・・・・4個
イクラ・ミニトマト・パセリ・きゅうり・・・・・各適量
 マヨネーズ・・・・・大さじ1
 バター(常温)・・・・・5g
 牛乳・・・・・小さじ1~2(黄身の様子で調節)
 塩こしょう・・・・・少々

とっても可愛いですね、本当おもてなしに良さそう♪うちの母は片方の糸の端を冷蔵庫などの扉にくくりつけて、片手で糸をピンとはって切ったりしてました。

母は料理の仕事をしてたのに、私は全然で(^^ゞ
これまた今度作ってみます♪

④アメリカで人気のたまご料理エッグインンクラウド

一見難しそうなエッグインンクラウド。でも簡単にできるレシピがあるのでご紹介します!

黄身と白身を分けて、メレンゲ上にした白身、そして真ん中のくぼみに黄身を落としてオーブンで焼くだけの簡単レシピ。見た目がとっても素敵ですよね。

ふわふわに泡立てた卵白の上に卵黄を乗せてオーブンで焼いた、朝食にも最適な可愛らしい卵料理です。

ちなみにこの「エッグインクラウド」という名前は、まるで雲の中から太陽が顔を出しているような見た目から名付けられたそう。

材料(1人分)

卵 1個
塩こしょう 適量

1 2