政府は、国鉄のこうした改良工事に対しては、あくまでも国鉄ベースで行うべきで有り政府が介入すべき問題ではないとして、上記のように国鉄自らが資金を調達する道を選択させ、政府からの出資は極力減らすという立場を取っていました。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

日本国有鉄道史 景気循環と国鉄 第1話 神武景気と鍋底不況と国鉄

国鉄における、第一次5か年計画についてまとめてみました。あまり資料が手元になくて、古い国鉄の部内誌などを参照しながら自分なりにまとめてみました。第一次5か年計画とはどんなものであったのか、今後更に自分なりに深掘りしていこうと考えております。

このまとめを見る