1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

今年も活躍…吉岡里帆演じる“どんぎつね”の写真集が可愛すぎる

2018年、ドラマや映画で主演をつとめるなど活躍をみせた吉岡里帆さん。2017年から出演しているCMのキャラクター”どんぎつね”の写真集が公開され話題になっています。

更新日: 2018年12月20日

20 お気に入り 51920 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

来年から引き続き、今年も多方面で活躍をみせた

2017年にグラビアアイドルから女優としての活動を本格化させた吉岡里帆

ドラマ・映画で主演やヒロインをつとめました

自己評価が極めて低く、他人の前で挙動不審になってしまう主人公・小川今日子が対照的な2人の男性の間で揺れ動く様を描く。

同作は人気コミックをドラマ化。吉岡演じる主人公が、安定した生活を求めて都内の区役所に就職し公務員に。

最初に配属された「生活課」で生活保護の壮絶な現実と向き合い奮闘する姿を描く。

阿部サダヲと吉岡里帆が主演を務めるオリジナル映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』

本作は、“声帯ドーピング”により驚異の歌声を手に入れたロックスター・シンと異様に声の小さなストリートミュージシャン・明日葉ふうかの姿を描くロックコメディ。

星野源と共演する、日清食品「どん兵衛」CMシリーズも好評

どんぎつね・吉岡里帆と星野源の年越しが、ホッコリかわいい!日清どん兵衛CM ift.tt/2CkkONa pic.twitter.com/L4M2p7u0Td

ダブルで可愛くて、双方のファンが胸キュン!?星野源と吉岡里帆が出演する日清食品「どん兵衛」の新CM

おあげの別名でもある「きつね」をキャラクターにして、その美味しさや、ふっくら感を訴求しようと考えました。

どん兵衛を食べる男には、星野源さん。ふっくら可愛い「どんぎつね」役は、吉岡里帆さんに演じていただきました。

そんな彼女演じる”どんぎつね”の 1st 写真集が公開に

どん兵衛年末スペシャル企画! 平成最後の大晦日、ぼくの元に突然「どんぎつね」がやってきて・・・。 どんぎつね1st写真集「ぼくのそばにきみがいる」 無料公開中ッ!! #どんぎつね #月見そば #どん兵衛 donbei.jp/dongitsune/ pic.twitter.com/lFQ13SuP5V

吉岡里帆が日清食品「どん兵衛」のCMの中で演じている、かわいすぎるキャラクター「どんぎつね」の

1st写真集『ぼくのそばにきみがいる』が、同商品ブランドサイトにて公開された。

「平成最後の年末」に合わせ、年越しそばとしても食べられる「どん兵衛 月見そば」のプロモーション企画として実施されるもの。

どんぎつねが卵を落とした「日清のどん兵衛 天ぷらそば」を食べることで、写真集のタイトルが「ぼくの蕎麦に黄身がいる」とのダブルミーニングとなっている。

舞台は日本のどこかの町、平成最後の大晦日。「どん兵衛を買ってもどんぎつねが出てこない」と嘆く男のもとに、突然現れた「どんぎつね」。戸惑いながらも、どんぎつねとゆったり過ごす「幸せな平成最後の大晦日」を、

さらに、写真に添えられたストーリーへと引き込むコピーも見どころのひとつだ。

1 2