出典 gorilife.com

いる高さが違う 玉と もも君

お玉とモモの助のシーンでは、お玉が物思いにふけた顔の上に「(日和は)どこかで必ず生きていると拙者は信じておる」というセリフが吹き出しで出る。そして、モモの助は、お玉の顔を見ずに会話している。位置も離れている。チラ見しようとしても、いる高さが違うので、顔認識は無理。

本当にお玉とモモの助が無関係ならば、負傷した お玉が目覚めるシーンとかで、モモの助とバッチリ顔合わせし、会話すればいい。このシーン以前にお玉とルフィが一旦、別れているが、別れずにモモの助と顔合わせしても良かった。そうではない事自体が、お玉=日和であるという道理。

この情報が含まれているまとめはこちら

ワノ国・小紫の正体を分析~日和ではない【ワンピースネタバレ考察】

小紫太夫の正体はギオンと光月スキヤキの娘で、光月トキの姪っ子だと解説。「小紫=光月日和」はデマ・演出で、「小紫の子が お玉」もガセだと説明。

このまとめを見る