1. まとめトップ

日本ハムファイターズ レアード 退団決定

日本ハムが来日4年目を終え、今月2日に自由契約となっていたブランドン・レアード内野手(31)との残留交渉を数日前に打ち切っていたことが20日分かりました。これで退団が決定となります。

更新日: 2018年12月20日

3 お気に入り 3073 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sts5173さん

契約交渉が打ち切られていた

日本ハムの吉村浩GMが12月20日、ブランドン・レアード内野手(31)との再契約を結ばない意向を明かした。

取材に応じ「(レアードとの契約は)支配下人数的にも外国人選手の人数としても現実的に厳しい。ちょっと前くらいから折り合わないということで。」と説明した。

これで日本ハムの外国人選手は5人体制

日本ハムは同日にジョニー・バーベイト投手(26)との契約合意を発表。来季の外国人選手は野手・王柏融外野手(25)、投手はロドリゲス、マルティネス、ハンコック、バーベイトの5人。1軍登録枠の4人を超えることになった。

 レアードは15年の来日から4年間在籍。通算131本塁打の長打力で、16年には39本塁打を放ち本塁打王に輝いた。今季は打率2割3分3厘、65打点、26本塁打と思う様な成績を残せなかった。本塁打を打った際のスシ・パフォーマンスで北海道のファンから愛された。

ブランドン・レアード選手 事実上のファイターズ退団決定 2015〜18 543試合479安打131本塁打349打点 打率.240 本塁打王(16年) ベストナイン(三塁手・16年) 日本シリーズMVP(16年) 月間MVP2回 ありがとうレアード選手 これからも頑張ってね! pic.twitter.com/gcIybNvK0h

【Fs情報】吉村GMは、残留交渉を続けていた、ブランドン・レアード選手との交渉を打ち切ったことを明かした。 条件面で折り合いがつかず、数日前に交渉を打ち切ったとのこと 「支配下選手の人数、外国人選手の総数としても厳しい。ちょっと前くらいから、折り合わないとのことだった」

【#北海道日本ハムファイターズ】 #レアード との残留交渉打ち切りを発表 15年からその打力、明るいキャラで引っ張り、日本一に導いてくれた。本当に愛された選手でした。 握りまくった131貫の寿司弾に感謝。新天地、日本でもアメリカでもいいので、寿司ポーズ待ってます #lovefighters #スポニチ pic.twitter.com/3bn1qMQBBH

覚悟はできてたとは言え、寂しいですね

レアード選手、4年間ありがとうございました(^^♪ 生涯ファイターズ愛を掲げ、4年間全うしてくれました! レアード来てからもう4年経ったのかと思うと自分自身も年取ったなと思いますが 2016年はあなた無しでは日本一なれなかった退団しても寿司のこと嫌いにならんといてな! お元気で! #lovefighters pic.twitter.com/w9NM8D4Qjg

「レアード公退団」 ファンに愛され ファンを喜ばせてくれた プラスの印象が強くあります 例えば2016年のリーグ優勝した試合 そしてその後の日本シリーズ あのホームランがなければ 一体どうなっていただろう 出来ることなら本人に直接言いたい 「レアードありがとう」 「本当にありがとう」 pic.twitter.com/wRuUlHtvM9

いいヤツなんです。
他球団に行く事があったら、みなさんよろしくお願いします。

1