1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

誰もが夢見るナイスバディ

誰もが1度はモデルやアイドルのようなバツグンのスタイルになりたいと思うものです。

でも、そう上手くいかないのがダイエットの辛いところ…

ダイエットって辛い 2キロくらい痩せてすぐリバウンドのくり返し(;;) ねおほんとにすごいな。 うちも頑張らないと、、、、、、 痩せないとって思うとお腹すいてきちゃう あああああああお腹すいた。

ダイエットにはお金、時間、そして何より鋼のメンタルが必要です。私たちの身の回りにはファストフードや揚げ物など美味しいものが溢れています。そして私たちは「美味しいもの=高カロリー」という法則から逃れることが出来ないのです。

そこで必要になってくるのは己を知ること

大切なのは、「自分の何が原因で太ってしまったのか」という分析です。

やみくもにダイエットを始めてしまっては、それが効果的でなく効果が見られない場合があります。せっかく頑張ったのに効果ゼロ…それだけは絶対に避けたいですよね。

自分を客観的に見つめる"メタ認知"

メタ認知とは、「メタ(高次の)」という言葉が指すように、自己の認知のあり方に対して、それをさらに認知することである。

メタ認知について噛み砕いて言うのであれば「拙者にはこれが出来るでござる、しかしこれが出来ないでござる」ということを理解することです。

メタ認知によって「モニタリング」と「コントロール」を繰り返すことは、自身の成長に直結します。

「モニタリング」によって自分を客観視し、弱点を見つける力を、弱点を踏まえて思考や行動を良い方向へ「コントロール」することで、いち早く自分を成長させる力を、それぞれ身に付けることができるのです。

メタ認知をすることで、自分を客観的に分析し、物事を効率よく自分に見あった形で進めることが出来ます。これはダイエットにも応用できそうですよね。

まずは自分の現状をメタ認知しよう。

じゃあ、いざダイエットするならどんな方法が効率的?

自分の体をメタ認知したら、早速ダイエットの始まりです。でもそこで自分に見あった方法をしないと、負のループが始まります…

ダイエットにお勧めなのはペナル茶だよ。 辛いから脂肪を燃焼させてくれると思うんだ。 どうだい?君も一緒に…。 by不二周助

「ダイエットは辛くない!」なんて広告を見たことがある人もいることでしょう。でも、実際はだいたいの人が「んなわけあるかよ!!」と思ったり、実際に辛かった経験をお持ちだと思います。

ダイエットで陥りがちな"誤った食事制限"

摂取カロリーと消費カロリーをコントロールするのがダイエット

「そんなに食べてるのになんで太らないの?」なんて会話をした事がある人もいることでしょう。でも実際は「たっぷり食べているから」太るのではなく「食べた分を消費しないから」太るのです。

そのかわり、前後の食事や運動で食べたぶんをしっかり調整しましょう。大好きなものを食べて満足し、リラックスすることで体がゆるんでやせやすくなるという効用もあります。

お菓子を一切食べない、炭水化物を抜く、etc… 自分に過度な負荷をかけるのは、かえって理想の自分から遠ざかることに繋がります。

かといって常に運動が出来る環境にない。というあなたに

「一駅分歩く」とか「早朝ジョギング」というようなことをしている。なんて話を聞いても自分に置き換えて考えた時、なかなか実践に移すのは難しいです。出来ればギリギリまで寝ていたい、心に身体がついて行かない、などなど…

自宅で簡単に、しかも短時間でできるエクササイズ!

1 2