1. まとめトップ

羽生善治100冠ならず…広瀬新竜王との勝敗を分けた2日間の勝負飯とは?

将棋の竜王戦!羽生善治竜王、27年ぶりの“無冠”に…広瀬八段は、同タイトル初挑戦で初の獲得となった。私は将棋の対局より、2人が食べた下関「春帆楼」の食事とおやつが気になったのでした^^

更新日: 2018年12月23日

1 お気に入り 2695 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kanmon01さん

将棋の竜王戦七番勝負第7局が行われた

第31期竜王戦七番勝負第7局が2018年12月20・21日、山口県下関市「春帆楼」で行われた。

2018年最後の大勝負!

羽生善治竜王に広瀬章人八段が挑戦する、第31期竜王戦七番勝負。羽生3勝、広瀬3勝のタイで、第7局を迎えました。対局は12月20・21日(木・金)、山口市下関市「春帆楼」で行われます。先後は振り駒で決定です。

本局を制したものが、平成最後の竜王となります。羽生竜王が防衛し、8期目の竜王獲得とタイトル獲得通算100期の偉業を達成するのか。それとも、広瀬八段が初の竜王を獲得し、羽生竜王が約27年ぶりの無冠となるのか。2018年最後の大勝負です。

出典竜王戦中継plus

結果は???

羽生さん、竜王戦は敗れたのだけど戦い後のインタビューの答えがめちゃかっこいいんだよな。男が見てもしびれるわ。将棋やばい(語彙力) #竜王戦 #羽生善治さん

ゴルフなんかでも思うけど今回の竜王戦?負けた羽生さんじゃなくて勝った方をもっと賞賛すべきちゃうかな〜。NHKの時間配分も勝った人に一言言わせただけなのはいかがなものかと。

羽生善治が竜王戦で敗れ無冠に。ついにこの日が来たか。ただこれで時代が一つ進んだ気もする。今後は「前竜王」を名乗るのかどうか。羽生本人は「別に『九段』でも良いですよ」とか言いそうな気もするけど周囲がそれを許すわけないよな。何か永世称号を名乗るのだろう。

対局した場所は、山口県下関市の「春帆楼」

現在は割烹旅館として知られ、伊藤博文が解禁した「ふぐ料理」の公許第1号店です。春帆楼の名は、伊藤博文が名付けました。

対局した部屋は?

★気になるのは2人が食べた食事とおやつ^^

春帆楼料理長が腕によりをかけた下関ならではの「ふく料理」が目白押し!
食べた~い!!^^
あなたなら、どっちを食べて勝負する???

1日目 午前のおやつ

10時過ぎ、1日目午前のおやつが出されました。羽生竜王は栗のタルト、ホットコーヒー。広瀬八段は栗どら、お抹茶です。

1日目 昼食

1日目の昼食注文は、羽生竜王が鯛茶漬けとふく唐揚げ、広瀬八段がとらふくのたたき丼御膳です。

料理は8種類あり、今回のためにすべて準備しました。ぜひ、ふくを食べていただきたいと思いましたが、飽きないように、そして勝負の最中でも手軽に食べられるように工夫しています。鯛茶漬けは温かい料理をと思い、メニューに加えました。ふくのたたき御膳は表面を炙って、ポン酢ベースのたれでいただきます

出典竜王戦中継plus

料理長が自ら解説した

1日目 午後のおやつ

15時、午後のおやつが出されました。

芋羊羹には味のアクセントとして、ドライフルーツとクリームチーズを和えたものが添えられています。

1 2 3