1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『トレース~科捜研の男~』だけじゃない!「錦戸亮」のおすすめドラマ

2019年1月期冬ドラマ『トレース~科捜研の男~』に主演する「錦戸亮」のおすすめドラマ。『てるてる家族』、『1リットルの涙』、『ラスト・フレンズ』、『流星の絆』、『オルトロスの犬』、『ごめんね青春!』、『サムライせんせい』。

更新日: 2019年03月22日

3 お気に入り 23523 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『てるてる家族』(2003)

脚本:大森寿美男
原作:なかにし礼
出演:石原さとみ、上野樹里、上原多香子、紺野まひる、錦戸亮、浅野ゆう子、岸谷五朗

なかにし礼が妻とその家族をモデルに著した原作を、石原さとみ主演で映像化した2003年放送のNHK朝の連続ドラマ。昭和23年に大阪で製パン店を開いた岩田家の20年にわたる夢と希望の物語を、ミュージカル・タッチで描き出していく。

てるてる家族も明日で終わり 朝ドラの名作No2に認定! 13年前の 杉浦太陽に錦戸亮 上野樹里に石原さとみ 配役も素晴らしいかった! グレトラも終わったし、来週から寂しいなぁ〜 pic.twitter.com/o7vT1Ffp6H

ブルーライトヨコハマ、朝ドラてるてる家族の挿入歌で上原多香子がカバーしてる、今再放送やってるけど、石原さとみに上野樹里や錦戸亮など豪華な出演者がミュージカル風なのが面白い。 #nack5 #nuts5

なんか世の中「性格俳優」が評価されがちで、顔立ちの良い人は演技力を評価されにくいとか。そんな中、ハンサムで、かつ演技力を高く評価されている錦戸亮さん最高だし。てるてる家族のラブミーテンダー歌唱時点で既に英語のLとR, f, th等完璧に発音された耳と頭の良さも決め手で、ずっとファンです。

◆『1リットルの涙』(2005)

原作:木藤亜也
脚本:江頭美智留、大島里美、横田理恵
出演:沢尻エリカ、薬師丸ひろ子、錦戸亮、陣内孝則、成海璃子、真田佑馬

不治の難病に侵されながらも最期まで懸命に生きた実在の少女を描いた感動ドラマ。主演の沢尻エリカが、難病に冒されてゆく難しい役どころを好演している。

「1リットルの涙」約10年経っても色褪せないドラマに錦戸亮。このシーンが堪らなく好きです(涙) ✳拾い画すみません #1リットルの涙 #錦戸亮 pic.twitter.com/iI6dm1jNp5

1リットルの涙は名作…沢尻エリカ…錦戸亮…K…レミオロメン…

3月9日!10年の時を経ても、色褪せない名作に、あんなにも素敵な役で出演できた錦戸くんはすごいな、と改めて思う2016年3月9日。素敵な麻生くんを最後まで素敵に演じ切った錦戸亮に乾杯^ ^ 今夜は1リットルの涙を見ようかな。

◆『ラスト・フレンズ』(2008)

脚本:浅野妙子
出演:長澤まさみ、上野樹里、瑛太、水川あさみ、錦戸亮、山崎樹範、西原亜希、倍賞美津子

DVやセックスレスなど、現代人が抱えるさまざまな問題を真正面からとらえ、恋に臆病だった若者たちが自分らしく前向きに生きていく姿をリアルに描いた青春ヒューマンストーリー。

ラストフレンズを久しぶりに観たけどやっぱり名作だなぁ。 どっくんの演技が凄すぎてラストは大泣きでした 共感してくれるかたRT #ラストフレンズ #錦戸亮 pic.twitter.com/fSMkZfZWhx

今日家帰ったらラストフレンズ見るんだ。ラストフレンズの錦戸亮は本当に最高傑作だから定期的に摂取していきたい。>RT

ラストフレンズっていうあの名作を僕は忘れないよ!!!!!!錦戸亮が演じた狂気のストーカークズ野郎宗佑っていうんだけど途中までまじただ怖くて。でも最後、自分があなたの世界の全てになりたかったって相手を思ってみちるが着るはずだったウエディングドレス抱きながら自殺するんだよ…宗佑…

◆『流星の絆』(2008)

原作:東野圭吾
脚本:宮藤官九郎
出演:二宮和也、錦戸亮、戸田恵梨香、要潤、尾美としのり、設楽統、寺島進、柄本明、三浦友和

東野圭吾原作のベストセラー小説を宮藤官九郎脚本、二宮和也主演でドラマ化した青春ミステリー。功一、泰輔、静奈の3兄妹は子供の頃に両親を何者かに殺害された後、お互いの絆だけを頼りに毎日を生きてきたが…。

流星の絆は傑作すぎる。とりわけ、7話の錦戸亮は、かっこよすぎる。

【流星の絆 DVD-BOX】これは傑作でしょう。東野圭吾の暗〜い物語とクドカン節のハイブリットにより相乗効果を生み出している。また俳優陣がとにかくいい。主演の二宮和也と錦戸亮は、ドラマのキャラ設定にプ... video.akahoshitakuya.com/cmt/4114590 #videometer

◆『オルトロスの犬』(2009)

脚本:ワーナー・ブラザース映画ライターズワークショップ
出演者:滝沢秀明、錦戸亮、水川あさみ

手を触れただけで病や傷を治す“神の手”を持った、心の内を誰にも見せない底知れぬ悪のカリスマ・竜崎臣司(滝沢秀明)。手を触れただけで人を殺すことができる“悪魔の手”を持ったのは、天使のように優しく繊細な心を持つ碧井涼介(錦戸亮)。神と悪魔が出会った時、宿命の戦いが始まりを告げる――。

オルトロスの犬の時の錦戸亮が どストライクすぎる

1 2