1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

不眠に頭痛そして引っ越し。いじめによる家庭崩壊について考えたい

いたずら感覚で始まるいじめ。対象となった人物の心身を痛めつけるのはもちろん、一緒に暮らす家族の心身も同時に痛めつけ家庭崩壊に導きます。

更新日: 2018年12月22日

18 お気に入り 15668 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

実際にいじめ被害に遭った方の意見を参考に作成しています。

■いじめ

「肉体的、精神的、立場的に自分より弱いものを、暴力や差別、いやがらせ(被害者が精神的な苦痛や不快感を感じるすべての行為)などによって一方的に苦しめること」

いじめが、数年間も「あたりまえ」に続いたのも、学校が外の市民社会とは別の特別な場所だからだ。社会であたりまえでないことが学校で「あたりまえ」になる。

学校などの校内暴力を始めとする校内虐待を指すことが多いが、家庭内・職場・ネット上でも存在しており、世界各地で深刻な社会問題となっている。

■先日も「顔に落書きされ号泣する女子生徒の動画が拡散」という信じがたいニュースが…

少女の髪を上げると、おでこに「卍(まんじ)」の文字と右ほおに性的な言葉が黒字で大きく落書きされているのが見える

中学校や市教委では、動画の生徒への落書きについては、「いじめではなく、行き過ぎた行為」だとして生徒らを指導したことを明らかにした。

■いじめは「家庭崩壊」の原因になる

娘の不登校で家庭崩壊になりそう。中1の娘が6月からいじめが原因で不登校になりました。

人生早く終わってほしい。もう疲れました。いじめ、家庭崩壊、鬱 今まで楽しい青春なんてなかったし、何もない。22年生きたけど疲れた。

母も疲れのせいで仕事を辞めてしまいました。5年間程、我慢してきましたが、もう僕も家族も頭がおかしくなりそうです。

妹さんのいじめが原因です。

■家族に様々な悪影響を及ぼす

夜は2人とも眠れなくなり、私は耳鳴りを発症。妻は偏頭痛に加え、一時的に物忘れがひどくなり、心配した義母は若年性アルツハイマーの発症を疑ったほど

2人とも=いじめられている子供さんの親御さん

辛かったのは、長女も同じです。当時、小学6年生だった長女は、卒業を目前に転校を余儀なくされました。6年間を共に過ごした友だちと一緒に卒業式を迎えたかったはず

後期高齢者の私の母と我が家は絶縁状態になりました。いじめ対応で疲弊している私たちに「(長男に)精神科を受診させて薬物投与を!」「(長男の)名前がよくないからいじめられたのかもしれない。改名をしたら」などと強く言ってきたことがきっかけ

■それを物語るネットの声

相談出来ずに苦労した事色々とありました。 子どもはいじめ不登校、適応障害、不眠症… 通院し医師のアドバイスもあっても学校や教育委員会のサポートは受けられず… 私が鬱の悪化で一時保護所を利用したら危うく子どもを一生帰して貰えない所でした。 子どもには発達障害の生き辛さもあり

いじめは 被害者 本人だけじゃない その子の家族 周りの人達もを苦しめる。恨まれても仕方ない。

うちの子がいじめは家庭をも壊すからいけないとしきりに言ってた。学校に通ってる時は、家の中が嵐みたいに荒れてた。

■逆もまた然り。守ってくれるのも家族だ

高校生の息子に何故両親とハグするのか聞いてみた。 息子「俺は家族と一生ハグする」 母 「嬉しいけど何で?」 息子「俺がいじめられたとき二人が全力で守ってくれたから」 泣きそうになったあのとき息子を失うようなことにならなくて良かったと思いました。#いじめ #子育て

@R_LNless そういう中で母は僕を無条件にいじめと父親から守ってくれた。今思うとなんて素晴らしい母親だったのかと。もっとも、中学時代には確実に僕に原因があるいじめ案件があったので、その時は叱られた。

小2 叔母が運動会、持久走などのイベントにくるようになる また、いじめを察していつも守ってくれた その時から"弱い人を守れる強く優しい子になりなさい"と言ってくれた 家事を全般的に覚えだしたのもこの時 母と離婚し、俺と弟は父に付いていった

1 2