1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

makaizouさん

海自の現場指揮官がレーダー照射はあったと改めて明言。

レーダーの波形もすべて解析しており、P-1の各種センサーで必要な情報はすべて取得できていると明言。
韓国の言うことはすべてデタラメだとして完全否定している。
制服組の幹部がこのような形で表に出てくるのは極めて異例だと言えるだろう。

これらの事案を受けて日米が韓国に厳しい制裁を科してくれることを望んでいる。
レーダー照射の事実を韓国に認めさせるように圧力をかけてほしいとは思っていない。

本当にフッ化水素の輸出を禁止したら、日本政府はネットの噂話を本気にして韓国を制裁するナンセンスな国なのかとマスコミが言い始めると思う。

防衛省がレーダー照射の音声をホームページで公開した。

合わせて最終見解としてPDFを公表し、もはや韓国との協議は困難だとして強い口調で韓国の態度を批判している。
補足説明資料まで用意されており本気度がよく伝わってくる。

火器管制用、要するに射撃レーダー音に関してはキュピーーキュピーーキュピーーという連続した音で分かりやすい。
一方捜索用のレーダー音に関してはプッ………プッ………という感じで小さな電子音が定期的に鳴るだけだ。
これを聞き違えるわけがない。

以前も150mで飛行し駆逐艦を撮影したが韓国何も言わず

去年の4月27日に4月28日、8月23日と3回に分けて撮影されている。
高度と距離は3回ともそれぞれ150m、500m。
そしていずれの際にも特に韓国から抗議を受けることもなくレーダー照射も当然なかった。

まあこの時点でウソがバレバレだよなwww 
自衛隊機は危険飛行も低空飛行もしていない。
韓国自身が危険飛行だと認識してなかったというオチだ。

この情報は補足資料の最後まで目を通さないと把握できないから、防衛省も公開時期を慎重に検討しただろう。
こうして情報を後出しにすることで韓国の言い分がおかしいと瞬時に理解できる。

今回の最終見解というのは、何を意味する?

事実上の最後通告だよね。
実務者協議はもう二度と開催しないということを表明したので、これにて韓国との友好関係を終了させると宣言したに等しいわけだ。
話し合いができない友好国が一体どこにあるんだ?

再発防止を強く求めており防衛協力の継続へ向けて努力する、という謳い文句も取ってつけたようにしか聞こえない。
ここまで徹底的にやられたら韓国だって黙ってるわけにもいかないだろう。
当然強く感情的に反発するだろうから、話し合いどころか改善の余地もないし再発防止も一切検討できないことになる。
それも計算済みだろう。

大人の世界では関係解消のための話し合いが当事者同士でも困難になった場合は間に弁護士を挟むが、国同士の関係を取り持つ弁護士などいない。
当事国同士で解決できなければ関係を強制終了させるより他はない。

今回の音声が駆逐艦の射撃レーダーの音だとすると、それは韓国の軍事機密そのものを露わにしてしまうことを意味する。

防衛省は公開すると機密情報だから…と渋ってただろ?
あれは自衛隊の哨戒能力というよりは、むしろ韓国のレーダー音そのものが軍事機密だってことを隠してそういう風に言ってたわけだ。
よって防衛省はレーダー照射されたことを正当な理由として、韓国の軍事機密を堂々と世界中に公表する権利を得たことになる。

防衛省は最後の最後まで協議をしようと努力した。
非公開の場でデータを公開し合おう、それなら音声の公開は勘弁してやる…と持ちかけたがなしのつぶてだ。
防衛省は内心しめしめと思っていたかもしれないね。
これで100%韓国の責任で軍事機密が公開されてしまうわけだから。
韓国はこのことについて一切抗議できない。
なぜなら実務者協議でもすべてのデータ公開を自ら拒否したから。

これは韓国マジで詰みだよ詰み。ぐうの音も出ない。

1919派も駆逐艦の射撃レーダー音声を全世界に公開されて身震いが止まらないだろう。
これでもう広開土大王は海に出ることができなくなる。
当然瀬取り活動も全面的にストップだ。

とにかく韓国はこれで謝罪の機会さえも失ったということだけは理解すべきだね。
マジで終わったと思う。
世界中の軍事関係者から見放されて国際的に孤立するのは間違いないよ。
まあそれでも日本は知らんぷりをして”日米韓の軍事協力”という幻想を社交辞令として振りかざすけどね。
韓国がどうなろうが日本は関係ないから。

防衛省、新証拠「音」の公開調整

韓国海軍の駆逐艦による海上自衛隊のP1哨戒機への火器管制レーダー照射問題を巡り、防衛省は哨戒機内で記録された音をレーダー照射の新たな証拠として公開する方向で調整に入った。政府関係者が19日、明らかにした。韓国側が照射を認めない姿勢を崩さないことから国際社会に日本の正当性を訴える狙いがある。

 公開を検討する音は、哨戒機がレーダーの電波を探知した際に機内で出るもので、火器管制レーダーの照射を裏付ける特徴を備えているという。訪米中の岩屋毅防衛相が20日に帰国後、公開するかどうか最終決定する方針だ。

日本政府「韓国が認めるまで証拠を少しずつ提示していく」

20日に問題が発生して以来、レーダーの照射があったかどうかについて、日本政府と韓国政府の間で平行線の議論が続いています。27日に防衛当局間のテレビ会議で、日本側は哨戒機が撮影した映像を提示しましたが、韓国側が「照射の証拠にならない」と反論したため公開に踏み切ることを決めました。

日本政府は韓国側がレーダーを照射した事実を認めるまで、少しずつ証拠を提示したい考えです。

つまり「今回の動画はジャブであり、認めてごめんなさいしないようなら認めざるを得ないような致命的な情報を出して行くよ?その過程で『痛い腹』探られちゃうかもよ?だからごめんなさいしようね?」という日本からのメッセージであるのだが…
多分というか確実にそこまで読み取ってないよなぁ。

きたぞ~ww

要社会政治経済総合国際 日韓“レーダー”協議も… あす映像公開へ

自衛隊機が、韓国軍から射撃の際に使用する「火器管制レーダー」の照射を受けた問題をめぐり、日韓両国は、防衛当局間での協議を初めて行ったが、議論は平行線に終わった。
これを受け、防衛省は28日、当時の映像を公開する方針。

証拠を出したとてどうせまた醜く言い訳と日本への責任転嫁を繰り返すだけだろww

これまでのまとめww

日本「お前んとこの船がウチに火器ロックオンしてきたんだけど?」
韓国政府「民主党みたいになかった事(非公表)にして」
日本「ダメです」
韓国政府「レーダーなんて使用してない」
日本「証拠あります」
韓国政府「任務の範囲内」
日本「国際規定の〇〇違反です」
韓国政府「実は北の遭難船を探してたから仕方ないよね…?」
日本「捜索に使われる物と明らかに違う上ロックオンする必要ないですよね?」
日本「おまけにこちらは上空の哨戒機なのですが遭難船は空に消えたのですか?」
韓国政府「北の遭難船を探す目的でレーダーを使ったが、FCSは作動させていない」
日本「してました」
韓国政府「天候が悪かったため全てのレーダーを使った」
日本「当時は快晴です」
韓国政府「一瞬だけFCSのビーム上に海自の航空機が偶然入った」
日本「5分間ピンポイントに当てっぱなしでしたが」
韓国政府「自衛隊機が威嚇してきたのでFCSレーダーを照射し続けた」
日本「哨戒機は能登半島付近飛んでただけです」
韓国政府「てかこんな事で3日も韓国を非難するな。安倍政権が支持率挽回のために反韓感情を利用しているのでは」
日本「そういうのいいから。てかなんで無線無視したんですか?」
韓国政府「無線の感度が悪かった」
日本「だろうと思って緊急周波数、3つの周波数でも呼びかけたんですけど」←今ここ

韓国はいつもそう。自分たちが非常識なことをしておいて、日本がそれに抗議すると「そういった対応は過剰だ、建設的ではない」といかにも常識的なことを言う。

一回とことんまで制裁して上下関係叩き込んだ方が良いと思う。
逆に攻撃されても文句言えない行為
そこが韓国はわかってない
間違えたとかたまたまとか通用しない
自分達が加害者の時はホント言い訳だらけ
韓国側に意図を尋ねたが応答しなかった事が原因だろ
韓国が謝罪をしなければ収まらない

韓国は公式に謝罪をしろ

日本政府「火器管制レーダーでの捜索?ありえない」⇒ 韓国政府「照射されても何も出来ない日本が何を言ってるんだ?身の程をわきまえろ!」

韓国のレーダー照射は数分間に複数回 「偶然とは考えにくい」自衛隊幹部
防衛省の幹部が「米国なら~」って言ってるのは、日本政府所属する公的な人間が「次はない」とか明言するわけにはいかないから、こういった発言をしてるとも取れる。

日本側は表に出す情報を制限した状態で韓国側が言い訳が出す度に限定的な情報を公表して韓国側の言い訳を潰しているから政府、防衛省、海自の情報管理と統制が上手くいっているがよく分かる。

韓国メディアが自国民に「敵国はどこか?」の問いに「日本」と答えたのがダントツだった。国民の多くが日本は敵国と考えている。
彼らからすれば日本は友好国ではないんだよ。そのことをしっかり肝に銘じるべきなんだと思う。

防衛省幹部「米軍なら敵対行為とみなし即座に撃沈させてもおかしくない」

韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊のP1哨戒機に対して行った火器管制用レーダーは「攻撃予告」ともいえる危険な行為だ。
韓国側は「海自の哨戒機を追跡する目的でレーダーを使った事実はない」などと釈明するが、照射された側が先に攻撃したとしても、国際法上は何ら問題が生じないほどの事案だ。
折しも日韓関係は、いわゆる徴用工訴訟の問題などで最悪の状況にあるが、さらなる冷え込みは避けられそうにない。

なぜ撃沈させなかったのか、説明が求められるなこれ
政府は韓国に甘過ぎるんじゃないか?
相手が拳銃向けて引き金に手を掛けてたら先に撃っても正当防衛だよな?

練習で120%頑張れないやつは本番で100%出しきれない
今回のことは練習だと思って120%の力で迎撃すべきだった
そうじゃないと有事の際に体が反応できない
日本の国防に対する意識の低さが浮き彫りになった事件だ
今の日本の自衛官に、とっさにトリガー引けるやつおらんだろ

トリガー引く腹をくくる頃には、
敵の、最初の決定的な一撃がキレイに決まってんだろうな。

1 2