1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

めっちゃエモい❤2018年のアイドルソング20曲をMVで振り返る

2018年の女性アイドルグループMVまとめ。欅坂46、乃木坂46、AKB48、SKE48、NMB48、STU48、ハロプロ、モーニング娘。'18、アンジュルム、ももクロ、エビ中、でんぱ組.inc、スパガ、虹コン、まねきケチャ、ラストアイドル、K-POP TWICE,BLACKPINK,IZ*ONE

更新日: 2019年01月08日

11 お気に入り 15198 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

●欅坂46 『アンビバレント』が『MTV VMAJ 2018』最優秀邦楽グループビデオ賞を受賞

音楽専門チャンネルMTVが10日、年間の優れたミュージックビデオ(MV)作品を表彰する音楽アワード『MTV VMAJ 2018』を東京・新木場STUDIO COASTで開催

「アンビバレント」が最優秀邦楽グループビデオ賞を受賞した欅坂46は、キャプテンの菅井友香が「本当にうれしいです。いつも支えてくださる皆さまに感謝の気持ちをお伝えしたいと思います」と喜びを語った。

●西野七瀬が卒業センター!乃木坂46「帰り道は遠回りしたくなる」MV

22ndシングル「帰り道は遠回りしたくなる」が、初週106.3万枚を売り上げ、11/26付オリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得した。

本作は、グループからの卒業を発表しているメンバー・西野七瀬と若月佑美が参加するラストシングルで、センターはグループ最多の7度目となる西野が務めた。

●AKB48「Teacher Teacher」がオリコン年間ランキング1位

作詞 : 秋元康 / 作曲 : 陽向佑斗、早川博隆、Belex / 編曲 : Belex、早川博隆

52枚目のシングル「Teacher Teacher」(5月30日発売)が181.9万枚を売り上げ、『第51回 オリコン年間ランキング 2018』(集計期間:2017年12月11日~2018年12月9日)シングル部門で2010年の「Beginner」以来9年連続で年間シングル1位を獲得。

楽曲のセンターポジションは小栗有以が務めた。

●松井珠理奈を絵コンテやCGで代用した『センチメンタルトレイン』MV

6月に行われた『第10回AKB48世界選抜総選挙』の結果を反映したAKB48の53枚目シングル「センチメンタルトレイン」(9月19日発売)のミュージックビデオ(MV)

総選挙1位に輝き、センターを務めるはずだった松井珠理奈(SKE48)は体調不良による長期休養のため不参加。

出演予定シーンは絵コンテやCGで代用し、前代未聞の“未完成作品”としてYouTubeで公開された。復帰後、追撮・再編集を行った“完全版”を制作

●山本彩が卒業センター!NMB48「僕だって泣いちゃうよ」MV

山本彩の卒業シングルとなる本作は、NMB48メンバー71人が総出演。ドローンを使用して圧巻ダンスシーンを上空から撮影した

●SKE48の10周年イヤー曲『無意識の色』MV

キャッチコピーは「2018年、SKE48は10周年 僕たちの色で世界はいっぱいだ」

MVでは、メンバーがこれまでリリースされたシングル全21曲の衣装を着用してパフォーマンスを披露。

●STU48がメジャーデビュー『暗闇』MV

瀬戸内7県(兵庫・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛)を舞台とするSTU48のメジャーデビューシングルのロケ地として、愛媛県の大三島(おおみしま)・伯方島(はかたじま)が選ばれ、ここで2日間に渡りオールロケを敢行した。

STU48のデビューシングル「暗闇」(1月31日発売)が初週で13.6万枚を売り上げ、2/12付オリコン週間シングルランキング(集計期間:1月29日~2月4日)で1位に初登場し、船出を飾った。

1 2 3 4