前へ 次へ

YouTube

20190131 JR宇部線 BRT導入検討へ 山口県宇部市

【 BRT化を選択する賢い宇部市と対象的な、コスト感覚皆無の岡山市 】

ニュース内より ~ BRTは線路をアスファルトなどで舗装したバス専用の道路に切り替え、鉄道の代わりにバスを走らせるもので、レールや踏切などの設備がないため、鉄道よりコストが抑えられるとされています ~ 経営感覚のある人ならば、直感的に判断できるBRTの効率性。

MaaS、CASEの時代に向き合う新しい社会ではごく自然な選択ですが、久保田市長のご英断には敬服しきり。クレバーな岡山市民と情報共有したく、また、岡山県議会・市議会議員の啓蒙のためにもシェアさせていただきました。珠玉のロールモデルとして、感謝の念に堪えません。

この情報が含まれているまとめはこちら

おかやま市 MaaS プロジェクト

機能不全に陥って久しい岡山市の公共交通機関の問題の本質は岡山駅東口バスロータリーに集約されており、犇めく民間事業者の淘汰再編なくして再生なし。よもやMaaSに逆行する路面電車の延伸は、公共交通の自殺とも。健やかな街づくりのための徳業「おかやま市MaaSプロジェクト」に備え、まとめ頁を開設しました。

このまとめを見る