1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

stoneflowerさん

▼「十二人の死にたい子どもたち」謎の4番はあの人だった!

集団安楽死をするために集合した12人の未成年たちが繰り広げる密室劇を、『トリック』や『SPEC』などの人気シリーズを手掛けてきた堤監督がサスペンスフルに描き出す。

・謎の人物としてキャスティングが明かされていなかった「4番」リョウコは、橋本環奈であることが明らかに!

映画『十二人の死にたい子どもたち』に女優の橋本環奈が出演していることが明らかになった。

橋本が演じているのは、その正体を巡ってSNS上で白熱の推理合戦が繰り広げられていた“4番”のリョウコ。

謎の人物としてキャスティングが明かされていなかったリョウコは、秋川莉胡の芸名で活動し、自らを“大人たちに作られた虚像”であると信じ葛藤を抱える人気女優という役柄。

▼「フルーツ宅配便」のデリヘル嬢役には、豪華女優陣がズラリ!

『ビッグコミックオリジナル』(小学館)で連載中の漫画家・鈴木良雄氏による同名作を原作にデリヘルで働くワケあり女子の人間模様を、デリヘルの店長になったごく普通の男・咲田真一(濱田岳)の目線を通して描く。

主人公・咲田を濱田岳が演じるほか、仲里依紗、前野朋哉、原扶貴子、荒川良々、松尾スズキら脇を固める共演陣がこれまで発表されていた。

・この度、デリヘル嬢を演じる超豪華な12名の追加キャストが発表された

女優の徳永えりは、息子を育てるために働くデリヘル嬢・みかんを演じる。また山下リオ、元NGT48 北原里英のレギュラー出演が決定。

さらに各話に物語の軸として登場するゲストキャストとして、ゆず役の内山理名、モモ役の成海璃子、スイカ役のうらじぬの、スダチ役の内田慈、サクランボ役の筧美和子、ブルーベリー役の中村ゆり、カボス役の松本若菜、グァバ役の松岡依都美、スモモ役の阿部純子の出演が明らかになった。

▼「空母いぶき」のヒロインは、あの人気女優に決定!

かわぐちかいじ氏原作の漫画を西島秀俊と佐々木蔵之介の共演で実写映画化する「空母いぶき」

西島秀俊、佐々木蔵之介、高島政宏、玉木宏、藤竜也、佐藤浩市といった日本映画界を牽引する超重厚キャストの共演によって映画化

日本が国籍不明の軍事勢力から攻撃を受け、国民の命と平和が脅かされた状況での24時間を描いたストーリーとなっている。

・ヒロイン役は、女優として成長著しい本田翼が務めることに!

私と同様に戦争を知らない世代の方々が少しでも平和を考えるきっかけとなる作品となればと思います"by #本田翼(P-Panel 記者:本多裕子)#空母いぶき kuboibuki.jp pic.twitter.com/kmRvJRCKAD

映画『空母いぶき』(2019年公開)の新キャストが発表され、本田翼がヒロインを務めることが明らかになった。

空母いぶきに乗り込む唯一の女性で、国家危機に翻弄されながらも果敢に立ち向かおうとするネットニュースの記者・本多裕子役は本田翼が演じる。

1 2