1. まとめトップ

動かないバイクの買取を検討中の方へ

自宅に動かなくなってしまったバイクがある方は、そのまま放置しないで買取を検討してみてはいかがでしょうか。動かなくなったバイクも十分に価値はあるものです。その際にはまずどんな理由でバイクが動かなくなってしまったのか、またどんな方法で処分するのかを知ることが大切です。

更新日: 2018年12月25日

1 お気に入り 702 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nouhin1さん

動かないバイクの処分先

動かなくなってしまったバイクはどのようにして処分したらいいのでしょうか。

■バイク買取業者

バイクの買取店は動くバイクはもちろんですが、動かなくなってしまったバイクも同様に買取をしてくれます。

■バイク販売会社

バイク屋で古いバイクを処分するとなると、買い取りしてもらう方法があります。そのバイク屋に気に入った欲しい新しいバイクがあれば、そのまま古いバイクを買い取ってもらうことが出来ます。

バイク販売店ではバイクを買い取ってくれるところがあります。
また中には動かなくなったバイクも買取の対象とするところがあります。

■産廃業者

バイクの処分方法は産廃業者に依頼するなど各種あります。
二輪車リサイクルシステムはその中のひとつの制度ですので、廃棄二輪車取扱店に相談するなど、金額など比較・検討してご利用いただければと思います。

動かなくなったバイクは産廃業者に引き取ってもらう方法もあります。

どんなバイクを業者は買い取る?

バイクの買取を行っている業者は、どういった動かないバイクの買取を行っているのでしょうか。

■事故車

カスタムバイクの高価買取をはじめ、走行不可能になってしまった事故車や、放置して動かなくなってしまった不動車の買取にも対応。

動かなくなったバイクの中には事故車も含まれます。
事故車であってもバイクの買取専門店の中には買取をしてくれるところがあります。

■不動車

事故車にしても放置された不動車にしても買い取ってくれる業者はいます。

完全に動かなくなってしまった不動車も買取の対象としている買取専門店があります。

■故障車

一般的に、事故車、故障車、不動車のバイクは買取してくれないか、もしくはマイナス査定で廃車費用を取られてしまうこともあります。

バイクが動かなくなる理由として、故障をしてしまったというのが多くあります。
そういった故障車もバイク買取専門店の中には買取対象としているところがあります。

バイクが急に動かなくなる理由

急にバイクが動かなくなってしまうことがあります。
その場合どういった理由が考えられるのでしょうか。

■セルスイッチの接触不良

1 2