1. まとめトップ

年末年始は食べ過ぎちゃう…食べすぎ対策&食べすぎた後の過ごし方

食べ過ぎたくないという思いから調べたことをまとめました。

更新日: 2018年12月25日

3 お気に入り 6962 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

TitEさん

◆ついつい食べ過ぎちゃう…

焼きそば、たこ焼き、りんご飴、かき氷、綿あめ、お好み焼き………食べ過ぎだって?まだイケます。

本気でダイエットして成功したよ!って好きな人に言いたい。だから努力しよ。まず食べ過ぎだし。

昨日今日で甘いもの食べ過ぎ幸せ感じ過ぎ太るやろこれ怠慢だわ筋トレ増やさなきゃ pic.twitter.com/yFH0OaVdOL

なるほど、俺がプリケツなのはドーナツと野菜炒めと根菜の食べ過ぎか…。

10個で辞めておけば良かった。25個は食べ過ぎ…

◆でも食べ過ぎな量ってどれくらいなの?

主食(ご飯、パン、麺)では、成人が一日に摂取する適量は「5つから7つ」。「1つ(1サービング)」分はご飯ならおにぎり1個、ご飯茶碗に軽く1杯、食パンなら1枚、ロールパンなら2個。「2つ」分というのは、うどん1杯や盛りそば1枚。

ご飯一杯に含まれる炭水化物の量は約60gなので、最低でも2杯は食べる必要があるということになります。

つまり「適正量」を知るためには「摂取エネルギー量」と「消費エネルギー量」の両方(エネルギーの出納という)を正確に知らねばならない。

「人は食べる量の4分の1で生きていく。後の4分の3は医者が食う」

◆食べ過ぎない対策!!

朝ご飯の代わりに「にんじんジュース」を薦めています

◆それでも食べ過ぎてしまったら…

食べ過ぎた糖分が体脂肪に変わり、体重が増えるのは約2週間後。

出典日経ビジネス 2016年1月25日(月)

食事で摂りすぎたエネルギーが脂肪として蓄えられるのは、24〜48時間

緊急対策として1~2日の間に食事の摂取制限と体に溜まった糖分の“消費”を行えば大丈夫

出典日経ビジネス 2016年1月25日(月)

食べ過ぎてしまってから約18時間は、水分以外は何も口にしないようにしましょう

出典日経ビジネス 2016年1月25日(月)

体重をみて焦らずに、3日ぐらいで元に戻そうというスタンスでも大丈夫

1 2