1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

大掃除の合間にトイレ掃除や修理をするのは注意して…国民生活センターが注意喚起している!

いよいよ大掃除の季節ですが、どうせならばトイレや手の届かないところも掃除したいものです。小さなつまりや故障があれば年内までに解決させておきたいものですが、その際には悪徳な手口に注意してください。国民生活センターが注意喚起をしているので、注意してよい年末を過ごしましょう。

更新日: 2018年12月27日

16 お気に入り 42042 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

年末といえば大掃除

家族で一軒家に住んでいると部屋数も多く分担しなければ今年中に綺麗にして年を越せそうにないということもしばしば耳にする。

年末になると仕事納めに向かって多忙な時期にもなりますし、忘年会もたくさんあり,何かと行事が立て込んでいる場合中々手がつけられない。

12月28日までに大掃除が完了できればいいが、そうでない場合は基本的に1年間を通して部分ごとに取り掛かることをおすすめする。

出来る範囲だけでもやりましょう。

細かい部分にも掃除します。その時に不都合やつまりを感じたりする事はあります。

特に、日ごろつい片手間に済ましていて根本からのクリーンアップが手薄になりがちなのが、トイレのお掃除ではないでしょうか。

便座を拭いたり、目に見える便器内側の汚れをこそぎ落とすというレベルなら通常に行うことと思いますが、それでも日々の蓄積(?)によってたまったトイレ空間の汚れを綺麗に一掃するチャンスが、この大掃除ともいえます。

面倒で触りたくない頑固な汚れなどは、お掃除のプロに頼むのも1つの手です。頼むことにより、まず時間に余裕ができますので、時間をうまく使うことができます。

この際に注意しないと大変な事になります。

トイレなどを掃除していると、そこに付け込んでくる業者がいる!

突然トイレが流れなくなったり、鍵をなくして家に入れなくなったら、あなたはどうする?
そんなときに頼るのが「暮らしのレスキューサービス」。

ところが全国の消費生活センター等では、トラブルを解決してくれるはずの業者とトラブルになったという相談が年々増えているという。

消費者だけでは解決できない日常生活の困りごとを助けてくれる一方で、料金や作業内容で問題が発生するケースが相次いでいるという。

・トイレの詰まりの修理を依頼したところ次々と追加の作業が行われ、説明より高額な料金(20万円)を請求された

その手口と対策は?

掃除などが忙しいときは、いい加減な料金設定を見逃しがちになります。

トイレがつまるとかなり動揺します。トイレだけならいいですが、単身者向け集合住宅などは、すべての排水が困難になる場合もあるそうです。

年末の大掃除中なら特に動揺しますよね。

忙しい時間帯でもあり、水回りの故障なので、多少お金がかかっても専門業者に修理してもらうのが最善策であると判断した。

作業終了後、作業前に説明されていない費用等を含む約22万円の契約書を見せられ、「現金払いなら値引きして20万円でよい」と言われた。

一旦高額を見せて、少し安くして安く見せるのですが、実際には法外なパターンです。

2013年度の相談件数は1,787件、2014年度の相談件数は1,871件、2015年度の相談件数は2,081件、2016年度の相談件数は2,390件、2017年度の相談件数は2,763件、2018年11月30日までの相談件数は2,017件(前年度同時期の相談件数は1,583件)です。

1.見積もり無料のはずが、見積もりにかかる費用を請求される場合がある
2.見積もりのつもりで事業者を呼んでも、その場で高額な契約をするよう急がされる

1.広告の表示や電話で説明された料金を鵜呑(うの)みにしないようにしましょう
2.契約する場合は複数社から見積もりを取り、サービス内容や料金を十分に検討しましょう
3.緊急を要するトラブルの発生に備え、事前に情報を収集しましょう

年末の忙しさに付け込まれるので、掃除の際には注意してください。もしくは掃除だけやって、トイレの問題は無理がないなら後日というのもアリです。

様々な意見が

「トイレ修理に20万円」 国民生活センターが「暮らしのレスキュー」のトラブルに注意喚起 newspass.jp/a/17895 ( ̄3 ̄)…テレビでCMやってるからって頼むと法外な料金取られるから気をつけてね。

むやみやたらに値切られる業者はどこに相談すればいいんでしょうか そもそも呼んですぐ来るような業者ってその程度だろう 仕事できる人は暇は無い 「トイレ修理に20万円」 国民生活センターが「暮らしのレスキュー」のトラブルに注意喚起 (ねとらぼ) - ニュースパス newspass.jp/a/17895

無料の廃品回収が有料になるみたいなアレですね? --- 「トイレ修理に20万円」 国民生活センターが「暮らしのレスキュー」のトラブルに注意喚起 mixi.at/ajMWrud

1 2