1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●“ミツコ”のキャラクターなどで知られるお笑いコンビ・響の長友光弘さん

セーラー服を着た“ミツコ”のキャラクターなどで知られるお笑いコンビ・響の長友光弘

野球部マネージャー“ミツコ”のキャラクターでブレイクし、『爆笑レッドカーペット』(フジテレビ系)をはじめとする数々のお笑い番組に引っ張りだこだった響

『謝ればいいんですか?どうもすいませんっ』と豹変する形相が強烈なインパクトを残し、フレーズも流行りました。

・その長友さんはラーメン店経営とダーツプレイヤーとして活躍?

ボケ担当の長友光弘は地元の宮崎県でラーメン屋を経営しつつ、プロのダーツプレイヤーとしての仕事もこなしているという。

「ラーメン暖暮(だんぼ)」を出店すると、「九州ラーメン総選挙」で堂々1位に輝く快挙。翌15年には年商5800万円に達して、勝ち組オーナーの仲間入りを果たした。

お笑い芸人の響長友さんってダーツのプロだったのね。。。 驚いた!

・ツッコミ担当の小林優介さんは、株のセミナー講師として活躍?

ツッコミ担当の小林優介は、ブレイク期に稼いだお金を投資に回し生活費を稼いでいるそうで、今では株のセミナー講師としての仕事も来るようになったとのこと。

年間で500万円近い額を株で稼ぐ年もあると明かすと、スタジオからは驚きの声があがった。

●元「りあるキッズ」の安田善紀さん

12/24はなかなかのメンツやねんで、実は。しかも22周年やねんで、僕の。これは来なアカンやろ、マジで。 pic.twitter.com/64Bs3xXBMv

「りあるキッズ」として、11歳でデビューした安田善紀さん。1996年にTBS系「輝く日本の星!次代のダウンタウンを創る」で勝ち抜き“未来のダウンタウン”として注目を集めました。

2003年には18歳で「M-1グランプリ」決勝に進出。しかし、14年に拠点を大阪から東京に移したタイミングで相方の金銭トラブルが発覚

●その安田さんが『スピードワゴンの月曜The NIGHT』に出演

・コンビ解散原因について「相方の借金」だと告白

ある日、所属する<吉本興業>の社員に呼び出されると「これを見て」と一枚の紙を差し出されたという。 それは「相方が借りてる金のリスト」で、本人に直接聞き取り調査をして作成したものだと説明を受けた安田は、「それだけでね、(借金が)5500万くらいあった」と告白。

えっ安田ってまだ33歳なん?!! 「仕事は月2日」。元「りあるキッズ」安田善紀が語る33歳のリアル(中西正男) - Y!ニュース news.yahoo.co.jp/byline/nakanis…

解散の原因が借金なのはわかってたけど7800万はデカすぎるなぁ。何考えてんだろうか。それも聞けない。 元りあるキッズの安田善紀 解散の原因は「相方の借金」 #ldnews news.livedoor.com/article/detail…

1 2