1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

1年365日、ポケ活にいそしんでいる赤緑世代。グッズ勢、グリ勢を兼務。

年々人気が高まるポケモンセンターの福袋!

1990年代に一世を風靡したあの「ポケットモンスター(以下、ポケモン)」。
一時はブームも落ち着きをみせていましたが、地域密着型イベント「ピカチュウ大量発生チュウ」やスマートフォンアプリ「ポケモンGO」を皮切りに、ポケモンブームがV字回復の大フィーバーを見せています!

各地に点在するポケモン公式グッズ直営店「ポケモンセンター」は、週末になると来店客であふれ返っています。いわゆる黄金世代の若者たちや親子連れ、カップル、そして外国人観光客の姿も多く見受けられますね。

週末に人が集中するのは、休日休みの方が多いというのはもちろんのこと、そこに合わせて、新商品の発売日を設定したり、ポケモンに登場するキャラクターたちとのグリーティング、アーケードゲームの「ポケモンガオーレ」や「ポケモンカード(対人戦)」のイベントが大々的に行われているからです。

そんなポケモンセンターでも、お正月の時期になると*福袋*その名も「ピカピカバッグ」が販売されます。
さて、「ピカピカバッグ2019」の気になる中身は…!?

ピカピカバッグは、在庫整理品……? 販売価格は?

例年のピカピカバッグの中身は、一昨年、もしくはそれより前に販売された商品の詰め合わせが主です。
税込4,000円とお値打ち価格ですが、その価格の6~7倍ほどの商品が入っているとの情報です。

というのも、現在のポケモンセンターは毎週末に新商品がいくつも出るほどのハイペースぶり。1年間は52週ですので、少なくとも52シリーズ以上の商品が出ていることになります。1シリーズで、10~20種類以上の商品が展開されますので、在庫管理も大変なことでしょう。
大ヒット商品もあれば、中には、イマイチ人気が出なかった商品もあります。また、大ヒットして増産したところ供給が追いつきすぎてしまったりすることも……。
デッドストック(売れ残り品、長期間倉庫に置かれていた商品)も多く抱えているわけです。

これらをうまくポケモンファンの手元にさばくのが、「ピカピカバッグ」というわけです。

ポケセンの福袋も開けたけどヤバない? これ全部で4000円だよ???? pic.twitter.com/C4QS0cDpbS

いえいえ! 株式会社ポケモンさんをあなどってはいけません!

「売れ残ったグッズなら、いらないや~」
「持ってるものも入ってるかもしれないんでしょ?」

いえいえ! ちょっと待ってください!
そこで終わらないのが、株式会社ポケモン(以下、株ポケ)さんです。
「ピカピカバッグ」の真の価値は、そこではありません。

実は、この「ピカピカバッグ」、必ず新商品である目玉商品が入っているんです!
しかも、★福袋のみの限定商品★で、通常の店舗販売グッズとは一線を画すレア商品です♪

ポケモンガチ勢(以下、ポケモン勢)は4,000円をこのレア商品にかけているのです。
そのほかの商品はあくまでオマケです。
好きなポケモンの商品が入っていたら、超ラッキー!
交換先募集して見つかったら、ラッキー!
身内やフォロワーさんの好きなポケモンの商品が入っていたら、交換もしくは、もうプレゼントしちゃお~ぐらいの気持ちです。

ピカピカバッグ2018 2袋購入結果! 一部被ってはいたものの、友人にあげたり使用したりするので問題なし…!! 個人的にも花丸な結果でした…! pic.twitter.com/XYasBBKsEf

2017年の「ピカピカバッグ」福袋限定アイテムは?

『ポケットモンスター サンアンドムーン』の御三家(ゲームで最初に選べる3匹)のモクロー・ニャビー・アシマリいずれかのマスコットとマグカップのセットでした。

アニメでの活躍も手伝って、キャラの立っているモクローが1番人気でした。

2018年の「ピカピカバッグ」福袋限定アイテムは?

『ポケットモンスター サンアンドムーン』に登場するピカチュウ・モクロー・ロコン(アローラの姿)いずれかのかわいい寝顔のマスコットとリュック型ポーチのセットでした。

不動の一位「ピカチュウ」が堂々ラインナップ。
そして、アニメでヒロイン役のリーリエのポケモンとなったカントー地方にも生息するロコンというポケモン(カントー地方では「ほのおタイプ」ですが、アローラ地方では「こおりタイプ」となります)も人気が出たことでラインナップしたようです。
アニメから人気に火のついた「モクロー」も2017年に続いてラインナップ入り。なんといってもこのリュック型ポーチは、アニメでサトシのリュックに入って眠っているモクローが着想のヒント。モクロー人気の継続がしっかりと伺える1年でした。

2018年の交換希望順は、やはりピカチュウが1番人気だったように思いますが、ほかの2体もなかなかがんばっていたように思います。

【交換募集】ポケセンセンター ピカピカバッグ 2018 出:ピカチュウ 求:アローラ ロコン 全部ピカチュウでした助けて下さい・・・。:゚(。ノω\。)゚・。 pic.twitter.com/lfEloLcqLW

ピカピカバッグ2018 福袋 in ポケモンセンタートウホク 【交換募集】 提供:アローラロコンリュック 希望:モクローリュック お店の近くをふらふらしているので気軽にリプライ下さい‍♀️ pic.twitter.com/hrxacQqkOO

【交換】 ピカピカバッグ2018 リュック型ポーチに入ったぬいぐるみ 求 アローラロコン 譲 ピカチュウ又はモクロー こちらアローラロコンが出た場合は募集しません。 モクローかピカチュウだった場合は募集致します。 よろしくお願い致します。 pic.twitter.com/vrcbYhw0sU

さて、気になる2019年の「ピカピカバッグ」福袋限定アイテムは?

2019年は、2018年に人気を博した「Pokémon fit」を、大きく12inchにした「ピカチュウ」「イーブイ」「ミュウ」の3種類のぬいぐるみ。

12インチというと、約30cmの大きさですから、がんばりましたね!
株ポケさん!

2018年は、ゲームシリーズの最新作『ポケットモンスター Let's go ピカチュウ!』『ポケットモンスター Let's go イーブイ!』が発売され、「ピカブイ」人気が怒涛の勢いでした。
中でも、株ポケの社内公募プロジェクトとして1年間の活動期限付きで始動した「プロジェクトイーブイ」チームの多大なる貢献により、イーブイが一躍スターダムにのし上がりました!

もちろんこれまでもイーブイというポケモンはファンが多く、進化系の8タイプも「ブイズ」と呼ばれて親しまれてきたのですが、完全に抜きん出たピカチュウ人気には及びませんでした。
しかし、プロジェクトイーブイのSNSの効果的な活動により、イーブイの可愛さが一般の人々や子どもたちにまで浸透し、その人気は確固たるものへと変貌を遂げました。

そして、ピカチュウ・イーブイに続き、ミュウもラインナップされていますが、こちらのミュウというポケモンも往年のファンが多いことで知られています。
ゲームシリーズの初代「赤・緑」に登場する151匹の中でも、図鑑No.151をもらっているまぼろしのポケモンという扱いです。かわいらしいフォルムとピンク色のボディに水色の眼をした愛嬌のあるポケモンで、男性女性ともに人気があります。

2018年の活動でイーブイとは大きな差を付けられてしまったので、もしかすると2019年には、「まぼろしのミュウ応援プロジェクト」なんてものがスタートしたりして……(筆者の妄想です)
いずれにせよ、2019年のポケモン映画は「ミュウツーの逆襲」リメイクなので、ミュウが活躍すること間違いなしです! ククク……と茶目っ気たっぷりに笑う愛らしいミュウを見られるのが楽しみですね♪

ちなみに、2018年に人気を博した「Pokémon fit」とは…?

ゲームシリーズ『ポケットモンスター ピカチュウ』のリメイク版である、Nitendo Switchソフト『ポケットモンスター Let's go ピカチュウ!』『ポケットモンスター Let's go イーブイ!』には、初代の151匹のポケモンが登場します。
そこで、赤・緑・青・黄をプレイしたなつかしい世代に、また最新版を遊ぶ現代の子どもたちのために、手のひらサイズのぬいぐるみ「Pokémon fit」が151種類販売されました!

これに合わせて、ポケモンセンターでは「My151 キャンペーン」などを行い、非常に盛り上がりを見せています。

2019年の『ピカピカバッグ』の福袋限定商品は、この手のひらサイズのぬいぐるみを大きくしちゃいました♪ってことなのですね!

「ピカピカバッグ2019」を手に入れるには?

ポケモンセンターオンラインで予約する方法と、ポケモンセンターの初売りで購入する2パターンがあります。

ちなみに、ポケモンセンターオンラインでは、すでに生産数に達してしまったため、予約は終了してしまっています。

2019年1月1日(火・祝)、ポケモングッズがいっぱい入った「ピカピカバッグ2019」がポケモンセンターに登場! 12inch(約30cm)のピカチュウ・イーブイ・ミュウのぬいぐるみのうち、必ず1つが入っているよ! pokemon.co.jp/info/2018/12/1… #ポケモン pic.twitter.com/YJ3wnXiH3t

1 2