1. まとめトップ
  2. おもしろ

鬼が笑うよ⁉ 様々な『年末年始』にまつわる呟きが興味深い

2018年も残り数日となり、Twitterでは様々な「年末年始」にまつわるツイートが投稿されていましたのでいくつかまとめてみました。大掃除や仕事納め・年賀状などなど、この時期ならではの興味深い呟きが沢山ありました。

更新日: 2018年12月31日

30 お気に入り 100288 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

このまとめは、Twitterに投稿された体験談・エピソードや考え方などのツイートをまとめたものです。

futoshi111さん

◆「来年の話をすると鬼が笑うよ」

「来年の話をすると鬼が笑うよ」とたしなめられた瞬間、脳内に「鬼も笑うような楽しい世界って、最高じゃない?」って言いながらスピワゴ小沢さんが登場してきた。

@fukazume_taro 登場し、の、しのところで即座に「あまーーーーい!」叫んじゃいました!

◆後は我々に任せろ

クリスマスまでの連日連夜の地獄のような激務で心身ともに疲弊してしまっているパティシエ達の肩に手を置き『良くやった、まずは休め。後は我々に任せろ。』と言って、疲れきったパティシエ達を下がらせ、年末のお餅戦線に立ち向かうのが我々和菓子職人です。 pic.twitter.com/OOFDtj8z62

「メーデー!!メーデー!!こちら洋菓子部隊、クリスマス戦線での消耗が激しく年末戦線への続投は困難!!至急応援を…」「確認した。現在『対お餅戦闘特化部隊』が援護に向かっている…えっ!?なんだと!?…洋菓子部隊、よろこべ、支援部隊は『ネームド(和泉屋)』だ!!」

「あ、あんた達は…」「待たせたな!!あのクリスマス戦線を…よく耐えた。後は我々に任せてもらおう。下がってのんびり年越しそばでも食べときな。少し早い『お年玉』ってやつだ。」「いや、しかし…まだ我々も年末のお土産用の焼き菓子を…」「ったく…元気な奴らだ。どが、悪くない!!」

@izumiya_okazaki 退役コックです。この季節はマジヤバイ・・ クリスマス宴会、忘年会、正月終わって新年会・・ 年末年始は業者が休みで補給路が断たれるから不良在庫恐れての弾切れは死活問題・・ 「さあ次はおせちだ!!バイキングも待ってるぞ!新年会も待ってるぞ!こうしちゃ居られない、出撃だ!!」

@izumiya_okazaki クリスマスから年末にかけて 激務をこなされている 皆さまのお陰で クリスマスや正月を幸せに過ごせる方々が沢山いらっしゃいます。 この場を借りて心より感謝申し上げます。 どうか 年明けは 体をゆっくりと休め ご自愛下さいませ

◆1年間やってなかった大掃除

「1年間やってなかった大掃除を、残り6日でどうこうできると思うなよ」ってホームセンター勤務の知人が言っている。

@michaelsenbay ホームセンター勤務の旦那が 「当たり前やろwwwだから俺毎月、換気扇とか浴槽側面のカバー開けたりして掃除してるやんwww」 と言ってます。何も言えませんありがとうございます_:(´ཀ`」 ∠):

@michaelsenbay @octobre_1er あ~、ツイートの通りだ。私は12月に入ったら仕事が忙しくなるので、休みの日に少しずつやりました。家中と庭も含めてだから残り4日で全部やろうなんて無理難題。家族が年いってるので、体調に考慮して庭の剪定をしてくれた父親の手伝いは雑用でしたが、予定時間より早く終わらせる事が出来ました。

@michaelsenbay これ結構まじな話でわい今年の二月から始めた大掃除が最近終わったから、大掃除って年末年始の行事というより年中行事

◆行きつけの鍼の先生いわく…

行きつけの鍼の先生いわく「年末の大掃除はしないほうがいい」。寒さで体が固く、思わぬ怪我をしがちなのに医者は休みになるし、そもそも寒いので脂汚れは落ちにくい。掃除するなら暖かい時期に、とのこと。

高いところを掃除しようとして脚立から落ちる、腕を伸ばしすぎて肩や腰を痛めることが多いらしい。医者が休みだと辛い正月になるよと真顔で言われた(^^;

というわけで、年末の大掃除はしない主義。かといって、夏にするかといえばやっぱりしないわけで、要するに言い訳なんだな(^^;

いろいろご意見や体験談をいただいた結果、大掃除をするのならば来年5月の10連休あたりがいいのではないかという結論を得ました。観光地は混みそうだし、交通費も宿泊費も高そうなので、家で掃除するのがいいのかもね^^;

(…聞こえますか…主婦のみなさん…平成最後の年越しという言葉に乗せられ、この数年に一度級の寒波といわれるなか大掃除をする必要がありますか?2019年には10連休があるのです。10連休に出かけても混むだけです。いい季節に大掃除をして、新たな気持ちで新元号を祝えばいいのです…)

◆「大掃除」に関してはこんなツイートも見かけました

大掃除しない派の方へ

1 2 3 4