1. まとめトップ

将来の夢は漫画家だった?声優の石上 静香のアニメキャラクター&最新情報

プロ・フィット所属。「ゲームのキャラクターを演じたい」を理由に声優に転向したという変わった経歴の持ち主。 デビュー当初は81プロデュースに所属していたが、全く芽が生えず、フリーにさせられ当時持ち役だったキャラクターも全て降板させられるという泣きの目に遭っている。

更新日: 2019年03月09日

2 お気に入り 6736 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hukukenさん

▼2019年時期未定

https://matome.naver.jp/odai/2154949336546184401

アイスランドで暮らす、冒険を夢見る好奇心旺盛で負けず嫌いな少年。父・トールズや冒険者レイフ・エイリクソンから聞かされていた新大陸“ヴィンランド”に憧れ、その地に足を踏み入れてみたいと思っている。

|2019年 春アニメ

『なんでここに先生が!?』
https://matome.naver.jp/odai/2155210572843997501
川沼東高校の体育教師。いたずら好きで自由すぎる性格から「奔放すぎる葉桜」と呼ばれて、生徒たちからあきれられつつも好かれている。

▼2019年 冬アニメ

『魔法少女特殊戦あすか』
https://matome.naver.jp/odai/2154513565562315801
アルメニア出身の魔術傭兵の少女。火を操る魔術師。

▼2018年 秋アニメ

https://matome.naver.jp/odai/2154772257891779001

女神官の初パーティの一人。亡き父の正式な師事により武闘の鍛錬を積んでおり実力もそれなりにあったが、あくまで駆け出しの冒険者に過ぎない。

▼2018年

ガスコーニュ出身の女傭兵隊長。小型のマスケット銃を武器に使う。女ながら男たちの上に立つために荒々しい性格を演じているが、ジャンヌや妖精のような可愛い物を愛したり結婚を夢見るといった乙女心も持っている。

グランドパラディンのサイキッカーの一人。柔道黒帯。元警察官。敵に対して詳しすぎる白石や竜造寺に不信感を抱き始めている。

杉本一の幼馴染の女の子。 写真部には部員が足りないからと杉本に半ば強引に入らされた。 何事も卒なくこなす優等生で、眼鏡に三つ編みという見た目も性格も控えめなタイプ。

ミツルとともにクロロフィッツに搭乗するが、ミツルとの相性はあまり上手くいっておらず、その関係性もビジネスライクのように淡白なもの。

▼2017年

お調子者の『勇者』と言っても、元々は勇者マニアの父バドに勇者として仕立て上げられ無理やり旅立たされたと言うのが真相で、職業適性は『盗賊』

ユグドミレニアの黒魔術師で、黒のライダーのマスター。 ライダーの清廉さと美しさに心奪われており、連日飽きる事もなく彼に対して変態的な行為を強要するなど、異常なほどの執着を見せている。

酒場『豊饒の女主人』の店員の少女。種族は人間(ヒューマン)。 ベル・クラネルとは偶然彼が落とした魔石を拾ったことで出会い、彼に対して弁当を渡したりするなど、好意を持っている。

▼2016年

ハイブリットギアチーム・マスターズの現リーダー。バトランティス帝国に捕まった際、ユリシアたちと同じくガートルードとブリジットを除くメンバーでアイドルグループ「マスターズ」として活動する。

もともとお嬢様学校に通う、文字通り「お嬢様」であったが、いろいろあってグレて今やヤンキー。 口調は荒っぽいが姉御肌で面倒見がよく、また料理の腕もいい。

剛の彼女。通称ゆきりん。誰に対しても明るく接する。剛同様オタクであり、コスプレ好きである。また、剛のことを良く理解している。剛とは別の高校に通っている。

常界、天界、魔界、三つの世界へと向けられた神刃型ドライバ【ティルファング】を手にしたヘルヴォルは、何故自分が呼び出されたのかがわからなかった。

アーカディア帝国が滅ぼした東方の島国、古都国の姫であり最強の機竜使い。年齢はルクスの1歳下だが、心身ともに大人びている。

瀬戸内養成学校の女の子で、実力順位4位でありエリートクラスに在籍している。 母は現在の競女の基礎を作ったと言われるほどの選手であり、姉も現役トップクラスの選手というサラブレッド。

堕魔死神カンパニー所属の堕魔死神。 真宮桜のクラスに転校生としてやってきた。 優秀で戦闘能力も高いが、貧乏で日銭を稼ぐために普通の死神の仕事も請け負っている。

子供に大人気のヒーロー番組「大江戸戦士トノサマン」の大ファンで、そのトノサマンが製作されている英都撮影所にてトノサマンが被害者を殺害する現場を目撃した。

ギャルの女子高生で、クラスのムードメーカー。男子とも仲が良いが、彼氏はなかなか長続きせず。

1 2