夫よ、わかってくれ…「義実家へ帰省する嫁のホンネ」

ネットでは年末年始に旦那の実家で過ごすことが決定している奥様方の「心の叫び」が急増中!関係が良好な家でも、やはり妻にとっては他人の家。遠慮したりいろいろと気を遣ったり、疲れてしまうことも多いけど、「親孝行」や「子供の為」を思えば、うまく切り抜けられるはず…!

更新日: 2018年12月30日

39 お気に入り 195573 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

この時期、嫁を悩ませる「帰省問題」

1年で1番のんびりできそうなイメージがある元日ですが、結婚してからは1年で一番憂鬱な日になった! なんて声もあるくらい

皆さん年末年始は義実家に帰省されますか??今から憂鬱です^^

義実家でも美味しいごちそうにあやかったり、家事や育児から解放されたりするのが嬉しい

義実家という言葉には一見戦慄するような響きがありますが、残念ながら私の義実家はただ座ってるだけでご飯もケーキも出てきてギフギボベビーシッターまで付いてくるただの天国ですありがとうございました

年末年始は義実家で上げ膳据え膳してもらうのですが、だいたいはお節とお雑煮と何か高そうな肉ですね。今年はイタリアンお節にするかもしれないとの前情報が入ってきています。お節に鴨が入ってるとうれしい。肉はさりげなくラムを希望しておきました。 #peing #質問箱 peing.net/ja/qs/111377204

それぞれの「帰省」。ここではネットに寄せられた奥さまたちのホンネをご紹介します。

義両親との関係

義実家とはいえ、他人の家。帰省回数が少ないほど慣れるまでに時間がかかってしまうようです

帰省して義実家に滞在中。3日も泊まるんだよぉぉぉ!!!!お義母さんとムスメちゃんがたくさん触れ合えるように3日も…!優しい、あたし!いい人達だから嫌ではないけども、やっぱり気を使うよね

一方ではこんな意見も…

夫にとっては自分の実家であり親でもありますし、子供にとっても大切な祖父や祖母で、帰省を楽しみにしているでしょう

じじばば孝行をすると見せかけて美味しいもの食べさせてもらお

気は遣いつつ、これくらいのノリでいけれ気がラクかもw

嫁の印象を決める「家事のお手伝い」

「座ってていいよ!」と言われても、そんなわけにはいかず。子育て中ならなおさら悩む。

台所に立ったら「勝手に入らないで!」と思われているかもしれないし、何も手伝わないと「上げ膳据え膳で良いご身分。」と思われているかもしれない

義実家に帰省。おじいちゃまおばあちゃまとこぱるでたくさん遊んでほしいけれど、高齢のためおまかせするわけにもいかないので適度な距離をとりつつずーっと見てる。家事も手伝いつつこぱるの様子を見てる。いつもよりかなり疲れる。

しかし世の中には、こういう人たちもいて…

年末の義実家帰省楽しみるんるん 一切家事しないですむぞ!!!!!!

結婚する前から義実家に行くとさ何もしなくていいから座ってて!お茶入れるから飲んでて!テレビ見てて!使った湯のみそのまま置いといて!これ家で食べるでしょ持って帰って!ってすごいんだよね 手伝おうと立とうとするだけで椅子に押し付けられる 旅行帰りみたいな量のおみやげ ありがたいけどね

うらやましすぎる。。
また多くの奥様たちをイライラさせているのは…

旦那が何もしなくなる

義実家に来た時の旦那はマジで使えない。コッチが子守してるのに平気で横で爆睡しやがる。

夫にとっては実家ですから、ゆっくりくつろげる空間といったところでしょうか。自分が育ってきた家ですから、何も気を遣うことはないですよね

普段、手伝ってくれている旦那さんでも、こうなってしまう可能性アリ。
実家ですものね…(もうこれは仕方ないのか。。)

ママたちが気にする「姑の言動」

色々と言われる中でも食べ物の事が一番多いです。普段何をあげているのか、野菜はちゃんと食べているのか、好き嫌いはしていないかなど

まるで取調べを受けている気持ちに( ;∀;)

1 2