1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

年末年始に急増する

サイレントキラーと呼ばれているからゆっくり味わって食べるんだよ…

実はかなり恐ろしくて・・・

東京消防庁のまとめでは、2007〜11年の5年間に604人が餅や団子などによる窒息で救急搬送され、うち36%が1月に集中している。

「口腔周辺の機能が落ちている高齢者にとって、お餅を食べることは“自殺”に近い」と神奈川県内の病院に勤務する医療関係者は

英米メディアには「非常に美味だが、日本の餅は人を死に至らしめる」と戸惑いとともに報じたところもある。

また、こども飲み込みやすい

小さい子どもは何でも口に入れたがります。特にハイハイし始めた子どもは、目にしたものを口にしがち。

ボタン電池誤飲が増えてます。飲み込むと粘膜で放電してアルカリ性の液体ができ、粘膜を溶かし穴を開けることも。でもウ○コで出るし大丈夫でしょ!との声も聞こえてきそう。 ボタン電池誤飲のリスクを目で見てわかるようにと実験をしました。黒いのはアルカリ性の液体で溶けたベーコンです。 pic.twitter.com/B6xtgyZbZ7

付着したボタン電池が原因で気管と食道に穴が開き、2か月間固形物が一切摂れなかったという事例も報告されています。

乳幼児の場合は全身麻酔による手術が必要になるので軽視しないでほしいと、同アカウントは注意喚起しています。

うちの次女が誤飲して、鼻から管を入れて、取り出しました、、3歳のとき。。 「ボタン電池の誤飲は要手術の危険な事態」医師がベーコンで実験し注意喚起 電池の放電が元で粘膜が溶ける (ねとらぼ) - LINE NEWS news.line.me/articles/oa-rp… #linenews @news_line_meから

救急外来に子供の電池やその他の誤飲多いです!親の注意を切に願う

さらに帰省時に注意したいのが

「車体を接近させて、もっと早く走るよう挑発された」が78.5%で最も多く、「車体を接近させて、幅寄せされた」が21%、「必要のないハイビームをされた」が19.8%だった。

軽自動車はクルマの構造上、どうしても他車より衝撃に弱いため、事故を起こすと被害が大きくなりやすい。

危険な目に遭わないためには

1番多かったのは、「車間距離をしっかりとる」(56.8%)、2番目は「ウィンカーは早めに出すようにしている」(43.8%)、3番目は「急な割り込みをしない」(36.0%)だった。

1 2