1. まとめトップ

わずか10秒で愛車が盗難!新手口「リレーアタック」窃盗が話題になっている…

まさか…自分の愛車がない。他人事だと思っていませんか?海外ではメジャーになりつつあるリレーアタックについて紹介します

更新日: 2018年12月29日

1 お気に入り 1668 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

高級車や日本車は海外で高く売れるため、昔からよく盗難被害にあっていた。最近は、電子キーになりその被害が減少してきたが新たな手口が日本でも広がりつつあり、車好きには大きな問題になっている

miyamontaさん

車の盗難と言えば…

ドアをこじ開け…
鍵のプラグを抜いて・・・

なんて、大昔の話

最新の手口を紹介します

日本でリレーアタック未遂が録画された…

大阪でレクサスの盗難未遂あり、残された防犯カメラの動画にハッキリとリレーアタックの様子が一部始終残されていた

リレーアタックとは

スマートキーを狙った新たなクルマの盗難手口が「リレーアタック」

この方法を使うと強固な盗難防止システムを持つ最新型車でもドアロックは瞬時に空き、プッシュボタン押せばエンジン掛かって盗めてしまうというから驚く! この状況、大半の人が知らない。

リレーアタックとは電子キーの電波を中継するという意味

車盗難の手順!

1 犯行グループの一人が運転手に近づく
2 特別な装置で電波を受信
3 電波を増幅させて仲間に送信
4 増幅された電波をリレーさせながら車に近づく
5 鍵の解除をする
6 窃盗役が車に乗り込む
7 エンジンをかけて盗難
8 別の装置で再度エンジンスタートできるようにする

車メーカーの対応として、電波をON-OFF出来るものが出始めている

トヨタ:2012年12月の新型車
スバル:2016年以降の新型車

対策

① スマートキーの電波を遮断するものを使う
② 家にいる時は玄関に置かない
 (缶に入れる・アルミホイルで巻く)

なぜ今後注意が必要?

リレーアタックに使用される専用道具は、中国製で約20ドルほどで購入できる

その為、今後窃盗団が急激に増える可能性も…

1