1. まとめトップ

ついに来年シン・エヴァ公開か? その前にチェックしたい考察まとめ

2018年夏に「西暦2020年公開」という宣言とともに発表された特報。大多数のファンがその公開予定を信じていないようですが、今回はそのシン・エヴァ公開前に確認しておきたい伏線・考察・説の一部をまとめてみました。

更新日: 2019年01月03日

2 お気に入り 28079 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

EVA_Mark.06さん

どうも、EVA Mark.06です。

2018年夏に「西暦2020年公開」という宣言とともに発表された特報。
大多数のファンがその公開予定を信じていないようですが、今回はそのシン・エヴァ公開前に確認しておきたい伏線・考察・説の一部をまとめてみました。

各々の考え方や根拠に関して、詳しくは各URL先の記事や動画をご確認ください。

「新劇場版:序」の赤い海
旧作において、海は青(南極のみ赤い)⇒ラストで赤になりましたよね

「新劇場版:序」冒頭からこの有様。いったい何があった後なのでしょうか。

「新劇場版:序」冒頭シーン、街中に巨大な「人型の白線」が描かれている

設定資料集のト書きには「セカンドインパクト後の景色」「白いラインの人型」「白くなったビル群」「ビル群中心に大穴」「平面的な赤い土」と記されている。

セカンドインパクト後のリリス跡か?

【伏線?】「人類補完計画 報告書」の数字が進んでいる

旧作:人類補完計画 第17次中間報告書
新劇場版:人類補完計画 第27時中間報告書

【伏線?】渚カヲルの謎めいたセリフ

カヲル「わかっているよ。あちらの少年が目覚め、概括の段階に入ったんだろ」
キール「そうだ。死海文書は掟の書へと行を移した。約束の時は近い」
カヲル「...フッ(笑い)」
カヲル「また3番目とはね。変わらないな、君は」
カヲル「逢えるときが楽しみだよ。碇シンジ君」

旧劇場版ラストでリリスの血が巻き散らされたことにより、月に赤い帯
(地球から見た月にはない)

「新劇場版:破」で映るこの景色。
エヴァが覚醒した際に頭上に現れるものと同様のものに見えます。
穴の中に見える4本の十字架のようなものの正体とは。

「新劇場版:Q」で冬月先生に電源を落とされていましたね。

エヴァ第13号機が覚醒した際に頭上に現れたモノ、これの正体とは。

その前の「新劇場版:Q」予告がなんちゃってモノに終わったことで、今回の予告も偽物なのでは?という疑いが持たれています。

8+2号機が登場するこの予告について、メカニックデザイン担当の山下いくとさんが既に、Twitterで偽予告であることを明言されています。

タイトル「シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖」について

【説】「:‖」ととるなら、これは"繰り返し記号"

タイトルの『:||』の部分は、『Q』本編終了後の予告において特に発音されていない。この記号が何を意味するものか先の予告公開時点では明らかにされていないが、楽譜(五線譜)の記号では || は 曲の終わりを表し、 :|| はそれまでの部分をもう一度繰り返すことを表す(Wikipedia)

【説】「シン・エヴァ」というタイトルは「新劇場版の終劇」と「旧劇場版への回帰(もしくは同様のストーリー展開)」の意味を含んでいる

上記の動画ではキーアイテム「シンジのS-DATプレイヤー」についても言及されています。

●舞台は1998年京都
●大学時代の碇ユイと六分儀ゲンドウの物語が、1人の少女視点で描かれる
●少女も冬月教授の教え子、16歳で2年飛び級して入学
●少女は特別研究生としてイギリスへ留学する
●好意を寄せるユイからメガネをもらう
●ユイに髪型をツインテールにセットしてもらう
●ユイのことを「ユイ先輩」ゲンドウのことを「ゲンドウくん」と呼ぶ
●少女の名前は「真希波・マリ」

【説】アスカの母親、あるいは母親のクローン説
2号機とのシンクロが可能な点

●登場人物の名前の由来
●【伏線?】綾波シンジ
●新劇場版における新しいエヴァの設定・ルール

●【伏線?】“リナレイ”と同じブレザーを着た綾波レイ
●【伏線?】アヤナミレイ(仮称)の部屋にある“リナレイ”と同じブレザー

【伏線?】アヤナミレイ(仮称)のプラグスーツ配色の変化

新劇場版:Q:黒地に赤
until You come to me.:黒地に青
⇒NERV(赤)からWILLE(青)へと転向することを示唆?

●【説】「綾波レイが初号機の中に残っている」「綾波レイの意思」
●【説】「シンジが第11の使徒になった」「シンジが変わってしまった」

世界観考察

1 2 3