1. まとめトップ
  2. 雑学

幻のメンバーで紅白出場したかもしれない「アイドルグループ」

SPEED・嵐・CHEMISTRY・モー娘。のメンバーだったかもしれない豪華芸能人たち。紅白歌合戦に出場したかもしれない。

更新日: 2018年12月31日

8 お気に入り 67129 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■今年いっぱいで芸能界を引退する滝沢秀明さん

滝沢秀明(タキザワ ヒデアキ) アイドル・俳優。1982年3月29日生まれ、東京都出身。A型。タッキー&翼のメンバーで、愛称は“タッキー”。

.ジュニアをまとめるために「嵐」のメンバー候補にならなかった真相が明かされた

圧倒的な人気を誇っていた滝沢が次のグループに入るのが確実視されていた中での嵐のデビュー

「嵐を結成する時に、(5人がジュニアから)出たことで今後のジュニアをどうするか。ジャニーさんと相談しながらやっていた」という

嵐がデビューするときにタッキーがいないとジュニアがまとまらないからっていう理由でメンバーから外れたって言っていたから関ジュにはるたこじが必要で関ジュにるたこじがいないとまとまらないからなにわ男子のメンバーからるたこじは外れたんかな? 金スマ見て思った。

嵐にタッキーは入ると言われてたのか、入ってたら嵐のメンバーでまたやってたのかもね ( ̄∀ ̄) #金スマ

タッキーはJr.の時から、人気すごかったからなぁ…。8時だJもリアルタイムで観てた。嵐がデビューの時にメンバーにタッキーはいなくて、タッキーはデビューしないの!?ってやっぱり思ったし。

12月31日放送の『第69回NHK紅白歌合戦』(NHK総合)のリハーサルが、12月29日よりNHKホールでスタートしている。

▼ほかにも、そのグループで紅白出場していたかもしれない。幻のメンバーたち

■デビューした年に紅白出場。CHEMISTRY(ケミストリー)

CHEMISTRYは、テレビのオーディション番組で約2万人の候補者から勝ち抜いた堂珍嘉邦と川畑要によって、2001年3月7日にデビューしたヴォーカルデュオ

男性アーティストのデビューアルバムとしての歴代1位記録を樹立した。また、この年には『第52回NHK紅白歌合戦』に初出場

ケミストリーが出演した時間帯が52.4%の瞬間最高視聴率を獲得したのだ。デビュー1年未満にして大記録達成である。

・そのオーディションには、あのグループのボーカルもいた!

このときのメンバーには現在EXILEのヴォーカルであるATSUSHIや、同じくEXILEのヴォーカル兼パフォーマーのNESMITHもいた。

“CHEMISTRY”という大きすぎるブランドに対して、敗者としての絶望感を感じるから―と正直に述べているのが何とも切ない

■10年連続での紅白出場のモーニング娘。

7thシングル「LOVEマシーン」で初のミリオンを記録。その後、女性グループが持つ数々の記録を更新し続けている。

・最終選考落選の木下優樹菜さんと途中辞退の倖田來未さん

1 2