1. まとめトップ
  2. おもしろ

超スゲェw「#羽生結弦の写真撮るの下手くそ選手権」が東北流行語大賞に!

2018年の東北流行語大賞は、「#羽生結弦の写真撮るの下手くそ選手権」でした。

更新日: 2018年12月29日

12 お気に入り 57349 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

●2018年の東北流行語大賞は、「#羽生結弦の写真撮るの下手くそ選手権」

TOHOKU360で、今年の東北エリアで流行した言葉を決める「東北流行語大賞」のノミネートワード

2018年の東北流行語大賞に輝いたのは・・・
「#羽生結弦の写真撮るの下手くそ選手権」でした。

平昌五輪で金メダルを獲得した羽生結弦選手のオリンピック2連覇を祝う凱旋パレードが、2018年4月22日に仙台市の東二番町通で開催された。

パレード当日のTwitter上には羽生選手の姿をうまく撮影できなかった「下手くそ」すぎる写真が続出。その「下手くそさ」を笑い合うことを通じて羽生選手を応援する人同士がつながり、活躍の喜びを分かち合うような、楽しく心が温まるような流行となりました。

▼「#羽生結弦の写真撮るの下手くそ選手権」傑作投稿を振り返ってみましょう

●徐行の上に乗ってる羽生結弦

@mayura0415 これはすごい。。標識の上にまで乗ってしまった結弦さん。 神業的なバランス感覚^^。

●”ひょっこりはん”の神ショットを撮れた

正面に来た瞬間こっち向いてくれたから興奮しちゃって…… 羽生くんのひょっこりはん撮れた #羽生結弦の写真撮るの下手くそ選手権 pic.twitter.com/erYp8uRGvQ

●前の人の手が…

@tsurune1001 ある意味 指の間にしっかりご本人と分かるように撮れてるこのタイミングはスゴいですね

●幻覚的なショット

1 2