ネイビス島 (ネイビスとう、Nevis) はカリブ海の小アンティル諸島のリーワード諸島、セントクリストファー島のすぐ隣にある島で、セントクリストファー島と共に島国、セントクリストファー・ネイビスを結成している。火山島で最高地点はネイビス山(985m)。海岸は珊瑚礁に囲まれている。 ネイビス島は18世紀に有名な温泉と鉱泉が発見され、カリブの温泉地として有名になった。
面積は94km2で人口は12,106人、中心地はチャールズタウン。

出典ネイビス島 - Wikipedia

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ハミルトンが生まれた、カリブ海のネイビス島(Nevis)とはどんなところ?

ミュージカル『ハミルトン(Hamilton)』の主人公、アレクサンダー・ハミルトンが生まれたのはカリブ海の島、ネイビス島でした。どんな島なのかまとめましたよ。

このまとめを見る