1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

音楽界今年の顔『米津玄師』…再生回数1億超えMV5作品で再確認する

2018年大晦日のNHK紅白歌合戦で初出場を果たすシンガーソングライター米津玄師さん。そんな彼のYou tube での再生回数2億超えを含め、1億回を超えている楽曲5曲をまとめてみました。

更新日: 2018年12月31日

17 お気に入り 46334 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

2018年の大みそか、紅白で地上波初降臨となる

本番一週間前になってようやく、今年「Lemon」が大ヒットした米津玄師のNHK紅白歌合戦出場が決まった。

歌唱する『Lemon』は今年の音楽界を代表する楽曲

数々の2018年年間チャートを席巻している米津玄師「Lemon」。

本日12月21日付の最新シングルダウンロード(単曲)で、累計200万ダウンロードを突破しダブルミリオンを記録した。(2018.12.21付 レコード会社調べ)。

その後も、作品をリリース

8月には「<NHK>2020応援ソング」として、小学生ユニットFoorinがうたう“パプリカ”を発表した。

そんななか、複数の曲のMVの再生回数が1億回を突破

公開から、1年経たずに2億回を突破している『Lemon』

「Lemon」のミュージックビデオ(MV)のYouTubeでの再生回数が4日午後10時13分、2億回を突破した。

DAOKO とのコラボ曲も2億回を突破『打上花火』

DAOKO × 米津玄師『打上花火』MUSIC VIDEO

映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』主題歌 DAOKO × 米津玄師『打上花火』のMUSIC VIDEOのYouTubeでの再生が1億回を突破した。

マルチな才能が垣間見れる14年の楽曲も『アイネクライネ』

米津玄師 MV「アイネクライネ」

“アイネクライネ”のミュージックビデオが、YouTubeで1億回再生を突破した。

アイネクライネ1億再生ありがとうございます。記念に描きました。これからもよろしくお願いします。 youtube.com/watch?v=-EKxzI… pic.twitter.com/TlrqaESn0P

作詞・作曲だけでなく、ミュージックビデオも、米津自身が企画・イラスト・編集など、すべての行程をひとりで制作したアニメーション作品で、楽曲とビジュアル両方から表現する楽曲

今年はCMソングにも起用された『LOSER』

1 2