1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ
11 お気に入り 21986 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼モデルでタレントのローラの発言が大きな話題となっている

12月18日、ローラはインスタを更新し、<We the people Okinawa で検索してみて。美しい沖縄の埋め立てをみんなの声が集まれば止めることができるかもしれないの。名前とアドレスを登録するだけでできちゃうから、ホワイトハウスにこの声を届けよう>と投稿。

ローラが言っているのは、ホワイトハウスの請願サイトで、トランプ大統領に辺野古の沿岸埋め立てを来年2月の県民投票実施まで一時中止するよう求めたもの。

同署名をめぐってはタレントのりゅうちぇるさん(23)や音楽評論家の湯川れい子さん(82)、映画監督の塚本晋也さん(58)など著名な芸能人・文化人らが賛同を示している。

▼しかし現在の日本で芸能人が「政治的発言」する事は

欧米とは違い、芸能人が政治的な発言を行うと「芸能人風情が偉そうに語るな」とバッシングを受ける日本社会特有の傾向があるだろう。

ローラが沖縄県辺野古沖埋め立てに反対する署名への参加を呼びかけた一件は、「芸能人の政治的発言の是非」といった議論にまで発展。

23日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)でローラの投稿を巡り、テリー伊藤が「この程度の発言でCM降ろす会社って何なの?」と発言。

一方で、デーブ・スペクター氏や西川史子氏らは「サンデージャポン」で否定的なコメントをしている。

▼一方ネットではこんな疑問が多かった

芸能人の政治的発言は、外国では普通でしょ。何故日本ではタブーなの?

そもそも、何故日本の芸能人が政治的発言をしてはならないのだろうか… twitter.com/kikko_no_blog/…

▼なぜ芸能人の「政治的発言」が避けられているかと言うと

政治・宗教・プロ野球の話は、人前で持ち出すなと言われている。それは、価値観の違いでトラブルになりやすいから。

芸能人ではなくても、自分の応援としている政党も宗教についても積極的には言うのははばかられることが多い。

@sharenewsjapan 正直ローラさんが何言おうと個人でならば自由ですが、影響力をそこそこ持つ芸能人という立場なので、政治的発言は嫌煙されるだけです。

なんか変だな。 「芸能人の政治的発言」がダメなんて誰も言ってないよね。誰でも発言は自由だから。 単に芸能人は人気商売だから、政治的発言をすると反対意見の人からの支持を受け辛くなって、ビジネス的に損。だから控えた方が身のためじゃない?ってだけでしょ。 #ローラを守ろう #高須克弥

@FIFI_Egypt 芸能人が政治的発言をすると、それによって情報弱者や意見を持たない人が流される。広告効果が凄い。 何故発言したのか?誰かが政治的利用する為に入れ知恵したのではないか? その発言で得をしたのは誰か? と憶測が出る。それに負けないポリシーを持って活動すればいい。何事にも対価が伴う。

▼過去にはこんな出来事が

1 2