1. まとめトップ

【話題の人物】DAOKO(だをこ だおこ)【紅白歌合戦初出場】

話題の人物シリーズ DAOKO(だをこ)さんです。関連ワード:紅白歌合戦初出場、紅白歌合戦

更新日: 2019年01月14日

0 お気に入り 91 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

話題の人物シリーズ DAOKO(だをこ)さんです。関連ワード:紅白歌合戦初出場、紅白歌合戦

sts5173さん

DAOKO(だをこ)とは

日本の女性シンガーソングライター、ヒップホップMC、作詞家。

【まとめ】#daoko とは、東京都出身の女性ラッパーである。Paranelが率いる LOW HIGH WHO? PRODUCTION所属していた。2015年のメジャーデビューを契機に2.5Dマネジメントに所属。 kai-you.net/word/daoko

出生

生誕 1997年3月4日
出身地 東京都

来歴

中学3年生のときにニコニコ動画(以下ニコ動)の「ニコラップ」にラップを投稿し始め、ニコ動内で出会ったJinmenusagi(人面兎)の呼びかけで客演参加した楽曲での振る舞いがネット発のインディーレーベル「LOW HIGH WHO? PRODUCTION」の主宰者に気に入られ、高校入学と同時に同レーベルと契約。

m-floの☆Taku Takahashiに見出されm-flo + daoko名義による楽曲「IRONY」が2013年公開の映画『鷹の爪 ~美しきエリエール消臭プラス~』の主題歌に起用される

2018年 紅白歌合戦初出場

#DAOKO が紅白に出たことに今さら感慨が湧いてきた。 初めて彼女を知ったのはm-floのIRONYだった。 ついこの間、「スゴいタマが出てきた」と思ってたのに、あっという間に紅白。 時の流れは早さと、才能のある人達が活躍の場の拡がりに驚くばかり。

1