1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

毎日放送の長寿ラジオ番組「ありがとう浜村淳です」を聞いていて、思わずツイートしてしまった浜村淳の気になる発言や行動をまとめました。

sottさん

浜村淳が、女装する大学教授が選挙に出るという新聞記事を読み、その教授がどんな口調で選挙演説するのか想像して面白おかしくモノマネした後、「どうでもええけど!」と言って話題をぶん投げた。

数年ぶりに浜村淳が米原の正式な読みがマイハラだと言ってゴネている。

今朝も浜村淳が何らかの映画をラストまで喋ってしまった。また血が流された。

小島よしおが裸でテレビに出ているのは失礼ではないかと苦言を呈する浜村淳。

タイの洞窟脱出を映画化する動きに反対だという浜村淳。「もう結末わかってるんです。全部助かってるんです。全部助かることがわかっていて、どうやってハラハラドキドキさせますか」。結末がわかっている事件や小説を映画化すること全般についても「結末わかっている以上、しらけるだけですよ」。

浜村淳は,、この結末至上主義と自分が映画のストーリーを全部しゃべることとの間に、自分の中でどのように整合性を取っているんだろうか。

横浜の病院の事件について、浜村淳が周辺人物について特定して語るのでアシスタントが週刊誌情報だと注釈して訴訟リスクを下げたが「天下の皆様に読んでもらう雑誌ですから、曖昧なことはかけないでしょう。ちゃんと取材しています」と週刊文春への絶大な信頼を表明して注釈を跳ねのけた。

どういう意図があるのかまったくわからないが、浜村淳が本田圭佑のことを毎回「ケイスケホンダ」と呼ぶようになった。

浜村淳がクラウド・ファンディングについでのニュースで最初に「クラウディング・ファンディング」と言った後、ずっと「寄付」といい続けるのでアシスタントが一生懸命クラウド・ファンディングだ、投資だといい直している、が、それでも浜村淳は最後まで「寄付」と言い続けた。

浜村淳の千鳥のイントネーションは「ち↓ど↑り→」

浜村淳が千鳥ノブのデマ騒動について「岡山県出身のお笑いタレント」「岡山県出身のお笑いコンビ」などと千鳥ノブの名前を全く出さない配慮をして伝えた。

浜村淳「マチネって何のことかわかりますね」アシ「昼?」浜「調べてくれた?正確にはなんですか…声に出して言い!…なんや!…声に出して言いなさい!!あぁぁ調べてるんか今」アシ「昼公演ということですって」謎の男の声「昼間興行」浜「ま、あのー彼は興行といいましたが、稽古の時に使います」

浜村淳が最近の豪雨と熱波について、本当は触れたくないけど話すといってから、タイの洞窟の子供達がワールドカップを見に行けるかどうかタイ政府の対応が今注目されている等と話し始めた。誰かもうワールドカップ終わってると教えてあげて。

浜村淳、CM開けての一分ほどめちゃくちゃフガフガ声になって、マイクから遠ざかっててなに言ってるかわからない時間があった。

このニュースが浜村淳にかかると「トムクルーズが怪我して医者に行ったら骨折してるけど健康保険が効かないと言われたので手術せずに帰った。保険効かないわけがない」となる。news.mynavi.jp/article/201807…

浜村淳のラッパーのイントネーションは「ラッ↑パー↓」

浜村淳「NYの下町でね、子供同士が口喧嘩やっておる、これにヒントを得てできたのがラップ音楽なんです。歌うというより喋るほうが多いですね。互いに喋りまくる。一人でやることのほうが多いですけどね、あんまりメロディ付けずにね、一つの物語、一つの出来事を、音楽にあわせて延々と喋りまくる」

浜村淳が高齢のリスナーにもわかるようにめちゃくちゃゆっくり電話番号を読み上げていて、ラジオはこういう配慮が大切なんだなと感心していたが、番号が一桁多かった。

浜村淳「鈴木亮平さんについてウィキペディアで調べました」。ナイツの漫才のような語り出しだ。

これを言った直後にアシスタントとありがとう娘全員から「それはホリプロの公式資料です」とツッコミが入った。

浜村淳「アメリカがオリンピックに8億円出しているのでアメリカに都合の良い時間に競技が行われます」(数分後)アシスタント「アメリカの出資は1200億円だそうです」浜「800億円どころじゃないじゃないですか。何で800億円という説が出たのでしょう?」 8億がスッと800億に化けた。

そういえばついさっきも、浜村淳「ミライトワのトワは永遠、英語です」アシ「英語?」娘「日本語です」浜「英語違いますよ!日本語です」 というやりとりがあった。最近この技が良く使われる。

ありがとう浜村淳ですに相続税専門の法律事務所の生CMが入るようになった。正しい。

浜村淳「芸能界に絵を描くのがうまいとか、陶器、皿とか壺を作るのがうまいかという人、何人もいましたがね、私の記憶では、半分くらいは人に作ってもろてはります。人に描いてもらってます」アシスタント「えー?」浜「そんなん当たり前なんです。芸能界では」

豪雨の被災地に救助隊の制服を着た泥棒がでたと浜村淳が言っている。

「窃盗グループが被災地に入っている」はデマ 広島県警が呼びかけ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180709-00010006-bfj-sci

大阪タクシー協会提供のプレゼント紹介の中で「よく京都で客待ちしてる大阪のタクシー有りますよ」と浜村淳。アシスタントが違法だと言うと、よく京都で客待ちしてる大阪のタクシーに乗って大阪まで帰っていて乗車賃は全部毎日放送につけている、と自身の体験を語って真実性を高めた。

警告:いま浜村淳が「カメラを止めるな!」を解説している!

1 2 3 4 5 6 7