1. まとめトップ

結構簡単じゃん!ダイエットで体脂肪率10%以下にする習慣!!

体は日々の生活の現れです。今回はいろいろな角度から調べたことを記事にして紹介したいと思います。

更新日: 2019年01月04日

3 お気に入り 9123 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

namihei3362さん

そもそも体脂肪って何?

体脂肪とは、ご存知のとおり、『身体に含まれる脂肪の量』を示します。

体脂肪率とは自分の身体に含まれる体脂肪の割合を表しています。

理想の体脂肪率は何%?

一般的には、体脂肪率は12~13%が理想といわれています

女性の場合は20%以下が理想です。

体脂肪率を減らす習慣とは

・食事管理

毎日緑茶を飲むこと

しっかり睡眠をとること

成長ホルモン
骨や筋肉を成長させ、古くなった細胞を再生したり、体脂肪燃焼効果があります。

レプチン
満腹中を刺激し食欲コントロールし脂肪を燃やしてくれます。睡眠不足で自律神経のバランスが崩れると分泌が乱れ食欲をコントロールできなくなります。

コルチゾール
代謝を促進し、睡眠中に体脂肪を分解し、ブドウ糖を作り出してエネルギーに変換します。

グレリン
食欲を促進するホルモンです。レプチンの働きが乱れるとグレリンの分泌が促進して過食へと走ってしまいます

定期的な運動

体脂肪率を落とすためには『有酸素運動』と『筋力トレーニング』をうまく合わせていく必要があります。

いかがでしたでしょうか?

この3つを守って健康的な生活を手に入れましょう

1