1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

雪見だいふくはチーズをのせてじっくり焼くととんでもない美味になる…冬のおすすめスイーツがここに!!

冬のスイーツといえば、雪見大福といっても過言ではありません。そんな魅力的な雪見大福には様々なアレンジがあるのですが、今回紹介するのは焼くというものです。これにチーズをのせて焼きますと最高の味わいがここに楽しめますので是非楽しんでほしいですね。

更新日: 2019年01月04日

25 お気に入り 13602 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

雪見だいふくは冬の風物詩

ロッテから発売されているアイスの中でも知名度が高いのは雪見だいふくでしょう!もちもちっとした大福の皮にバニラ風味のアイスが詰まった食感は病みつきになります。

アイスでありながらやわらかい食感が味わえ、食べる人に癒しと小さな幸せを届けます。

そのままでも、アレンジしてもおいしい魅力たっぷりの雪見だいふくあなたはいつもどう食べますか?

寒い冬こそ暖かい部屋で食べるアイスにたまらなく幸せを感じませんか?どのアイスも美味しいけれどロッテの雪見だいふくは冬が似合う♡

知らない方も多いと思いますが、実は雪見だいふく(2個入りの雪見だいふく)は、今までは9月から3月ごろまでの季節限定販売でした。
それがいよいよ通年販売!

最近は夏でも食べれるのですが、やはり食べるのは冬のような気がします。

え!?雪見大福を焼いちゃうの!?

そんな雪見だいふく、そのまま食べてもおいしいのはもちろんですが、さまざまなアレンジレシピがあるのはご存知ですか?

毎日のちょっとしたふしめに、「〆雪⾒レシピ」をぜひお試しください。
もっちもちの雪見でほんわり癒されちゃってください♪

公式でも結構様々なものを紹介されていますが、焼くものが多いですね。

そして完成したのがこちら。芳醇なチーズの香りと、チーズが焦げた香ばしい匂いがほんのりと漂ってきます。これは間違いなくウマいやつ……!!

どうやって作るの?

材料は雪見だいふくと、チーズ、そしてガスバーナー。チーズはとろけるタイプ

表面を炙るためのガスバーナーが必須。なければ串などに刺してガスでも代用できる

ひと口食べてすぐに、「ルタオ」(小樽の有名洋菓子ブランド)のチーズケーキ「ドゥーブルフロマージュ」が彷彿としました。

雪見だいふくは冷凍庫でカチカチに凍りやすく、餅の部分がかなり分厚くなっているため、外から熱を多少加えても中からアイスが溶け出ずに済むのです。すごいぞ、雪見だいふく!

様々な意見が

たい焼きアイス?ナメちょーそか?男がいつまでも同じ位置におると思うなよ!雪見だいふくに決まっちょろーが!あの白さ、やわらかさ まるで女子高生のおっぱ #peing #質問箱 peing.net/ja/qs/120905079

ただ焼くだけかと思ったらチーズ乗せるのね。 食べてみたいとは思うけど面倒だから自分ではまずやらないなw news.nicovideo.jp/watch/nw4546717

1 2