1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

引退の小室哲哉も参戦か!?シティハンターの新作映画が楽しみすぎる…

いよいよ2月8日にシティハンターの新作「劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ」が公開されます。オリジナルキャストがいる事はもとより、ED曲が引退した小室さんというのですから驚きではないのでしょうか。もちろん映画も20年ぶりの新作ですから両方楽しみにしたいものですね。

更新日: 2019年01月10日

11 お気に入り 12602 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

シティハンターの映画が久しぶりに公開される

冴羽リョウ役は神谷明、槇村香役は伊倉一恵とTVアニメからのオリジナルキャストが続投することも発表され、神谷らのコメントも到着した。

同作は法で裁けない悪と闘う“シティーハンター”こと冴羽リョウと、その相棒・槇村香の活躍を描くハードボイルドコメディだ。

「劇場版シティーハンター 」は2月8日ロードショー。神谷らTVアニメのキャストが再集結し、映画のために書き下ろされたオリジナルストーリーが展開される。

美人モデルの亜衣を前に、リョウが「モッコリちゃ~ん!」と目をハートにすると、香が「時代の空気、読まんかーい!」と100トンハンマーを食らわせ、おなじみの流れが笑いを誘う。

また謎めいた新キャラクターとして、大企業ドミナテックのCEOで、香の幼なじみの御国真司(みくに・しんじ)、武器商人ヴィンス・イングラードも登場し、御国役で山寺宏一、ヴィンス役で大塚芳忠が出演することが明かされている。

なんとED作曲は小室哲哉!?

小室哲哉は今年の1月、不倫疑惑を報じられ、自発的な音楽活動からの引退を表明した

1月の引退会見後も音楽活動を続けていた小室哲哉が、5月上旬から都内の病院で入院生活を送っていたことが明らかになった。

収録予定曲
1.「ANGEL NIGHT ~天使のいる場所~」PSY・S
2.「MR.PRIVATE EYE」大滝裕子
3.「RUNNING TO HORIZON」小室哲哉
4.「SUPER GIRL」岡村靖幸

撮り下ろしだそうですよ。やったー!

小室哲哉はシティハンターなしには語れない

人気アーティストがかかわるようになりだしたのも、この作品とEDテーマのヒットが大きくかかわっています。

小室哲哉さんの原点とも言うべきバンド、TM NETWORKの代表曲です。アニメの『シティハンター』は見ていなかったけど、この曲を知っている! という方も多いのではないでしょうか?

この「Get Wild」は、『シティハンター』のエンディングテーマとして起用され、大ヒットしました。その後、エンディングテーマだけでなく、同作品のテレビスペシャルシリーズ等でも度々主題歌に選ばれ、まさにアニメ『シティハンター』の代表曲とも言えるでしょう。

オリジナル「Get Wild」(1987年4月8日発売)から、30年という年月をかけて“完成”した『GET WILD SONG MAFIA』。世界を見渡しても類を見ないこの企画性はまさにTM NETWORKそして「GET WILD」だからこそ成しえた記録と言える。

『シティーハンター』エンディングは、TM NETWORKにブレイクをもたらした「Get Wild」の最高のPVである。

アニメ『シティーハンター』の主題歌ありきで作った曲ですね。TM NETWORKとしては、ちゃんとしたタイアップというのは、はじめてだったんです。

様々な意見が

BSでシティハンターの番組でTMnetwork が出てる Get wildの話してる 声優の神谷さんも出てる 映画楽しみ

シティハンターは2月8日から公開 主題歌はもちろんGet Wild

シティハンターの映画やるらしいけど、getwild流れるってだけで見に行く価値あるよな

夜中にシティハンター放送してたから久々に冴羽獠を観たけど、このカッコよさ兼ね備えた男はなかなかいないよね映画はほとんど観ない私が、2月の公開を心待ちにしてる…GET WILDの音楽流れたらそれだけでテンション上がるわ。アニメ地上波再放送してくれないかなぁ。(切実) twitter.com/kamiyaakira29/…

1 2