1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

makaizouさん

BGMであおっているだけで、中身がない反論動画

海上自衛隊のP1哨戒機に韓国駆逐艦が火器管制レーダーを照射した問題で、韓国国防省が公開した反論動画に対し、防衛省幹部らは4日「主観的で一方的だ」とあぜんとした表情を浮かべた。

 
 「信じられない主張だ」。海自幹部は「BGMであおっているだけで、中身がない」ときっぱり。雑音で聞き取れなかったという海自からの無線の呼び掛けについては、「艦番号は聞こえている。それに反応しないなんてあり得ない」と首をかしげた。

 別の幹部は「低空飛行を脅威に感じたというだけで、客観的なものの提示はない。主観の問題でいつまでも平行線だろう。韓国の主張する高度150メートル、距離500メートルだとしても、一般的には脅威ではない」と話した。さらに「それなら、なぜ無線で連絡してこなかったのかも分からない」といぶかしむ。

言い訳、言い逃れって表現がぴったりくる動画

新しい証拠など何もなくただただ言い訳と言い逃れだけのクソ動画。
煽りBGMでわざと聞こえにくくしてる。

日本が公開した動画を元に作っているがノイズの乗り方が違う。
海自のは機内マイクだからエンジンのノイズも入ってるが韓国側の音声は無線マイクのだからクリアになってる。

墓穴掘るとはまさにこのこと

受信してたのなら、無線に応答しないのは異常。
ジャパンネイビーと聞こえてて返答する相手もわかってるのに返答しないってことはよほどまずいことをしてるっていう自覚があったからに他ならない。

これもうイタズラだろw

何でこういう動画を真面目に作らないの?
馬鹿なの?
もっとクオリティーが高い動画が出ると思ってたのにガッカリだわ
これじゃ韓国から日本へのビデオレターだし

そもそもなんで乗員が甲板で整列してんだよ?
ここまでアホだと韓国軍の装備も見映えだけで中身スカスカなんじゃね?

これ韓国民が一番ガッカリしてんじゃないか?

数々のネットユーザーの手により、自衛隊哨戒機は少なくとも200m以上の高さでを飛んでいたという事実が明らかに

複数の検証画像がネットにアップされているのを確認することができた。高さの候補が190m~215mと幅があった。

機体の長さが15pixelなのに対して、高さが85pixelだとして比率で計算している。
その結果高さは215mあることが明らかになっている。
韓国側の映像公開で墓穴を掘った形になるようだ。

韓国国防省「レーダー照射されたら回避するべきなのに再び接近した。常識外だ」

韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制レーダーを照射したとされる問題を巡り、韓国国防省は4日、韓国側の従来の主張をまとめた内容の動画を公開した。日本の哨戒機が駆逐艦に向かって「低空飛行」をした目的が不明だと指摘し、謝罪を要求した。

 国防省報道官は動画公開について「日本が一方的に日本語、英語版の動画を公開し、歪曲された事実が全世界に伝わったことに伴い、より正確な事実関係を知らせる目的だ」と述べた。また、レーダー照射されたなら回避行動を取るべきだったとした上で「(哨戒機は)再び接近する常識外の行動を見せた」と疑問視する見解を示した。

いや、ふつうに状況確認するやろ・・・
対外反応までてんでバラバラ・・・
国の体、政府の体をなしてない

1