1. まとめトップ

宮城県に行ったら絶対見たい♡おすすめ観光スポット7選

絶景やきれいな花がたくさん咲く公園に博物館…。宮城県には観光スポットが数多く見られます。今回は宮城県のおすすめ観光スポットをご紹介します。

更新日: 2019年02月14日

2 お気に入り 1119 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

絶景やきれいな花がたくさん咲く公園に博物館…。宮城県には観光スポットが数多く見られます。今回は宮城県のおすすめ観光スポットをご紹介します。

2613decさん

国営みちのく杜の湖畔公園

国営みちのく杜の湖畔公園は、東北の中でも随一の大きさを誇る国営公園。
川崎町の釜房ダム湖畔にあり「みちのく公園」、「湖畔公園」とも呼ばれています。
約62haという広大な河川敷地に、球技広場や水の広場などの施設があり、週末ともなると県内外から多くの観光客が訪れます。

公園内には季節ごとの花を楽しめる大花壇や花木園、素朴で懐かしい里山を再現したエリア、茅葺き屋根の民家を移築し、昔から伝わる伝統文化を体感できるエリアなどがあり、さまざまな楽しみ方ができます。

白石城

別名「益岡城」とも呼ばれる白石城は、仙台藩伊達氏により用いられた後、江戸幕府の一国一城制の対象外とされて明治維新まで存続した貴重な城です。
至るところに守りの工夫が施され、戦闘を有利にさせる工夫が多く見られます。

コンクリートで再現されているお城が多い中、昔から受け継がれる建築様式を基本として蘇った白石市のシンボル的存在。
戦後に復元されたお城としては、広さ、高さともに日本一の大きさを誇り、白石を訪れたのならば是非おすすめしたい観光スポットです。

鳴子峡

鳴子峡は、宮城県大崎市に位置する峡谷で、大谷川の浸蝕によって形成されたものです。
高さ100mの断崖が2.5kmに渡って続いており、一帯は白色凝灰岩が露出した迫力満点の景勝地として人気があります。

周辺には虫喰岩、夫婦岩、弁慶岩、屏風岩といった自然に作られた奇岩がたくさん見られ、春は新緑、夏には清流で涼み、秋には素晴らしい紅葉が楽しめます。

鳴子峡レストハウス前の見晴らし台は、絶景を一望できるおすすめのスポット。
ガイドブックなどで良く見かける大深沢橋が鳴子峡に架かる光景を見ることができます。

レストハウスでは絶景を楽しむだけではなく、鳴子ならではのお土産やグルメも楽しむことができます。
大谷川に沿って作られた2.2kmの大深沢遊歩道を1時間かけて散策するのも、鳴子峡を楽しむ方法です。

潟沼(かたぬま)

潟沼は、大崎市の鳴子温泉にある1000年以上前の火山爆発により形成されたカルデラ湖で、世界トップクラスと言われるほどの強酸性湖。
水素イオン濃度が2.4phあり、強い酸性のため魚はおらず、緑藻や珪藻が生息するだけの湖です。
湖底から熱泉ガスや水蒸気が常に出ているため、冬でも凍らない湖としても有名。

エメラルドブルーに変化する湖水は、幻想的な雰囲気。
季節や太陽の光によって色が変わりブルーだけではなく、美しいエメラルドブルーや乳白色になることもあります。
遊歩道もあり、新緑の葉が茂る下を青い湖を眺めながら散策を楽しむのも良いかもしれません。

御釜(五色沼)

御釜(おかま)は、五色沼とも呼ばれる外輪山に囲まれた円形の火口湖です。
1182年の噴火により誕生し、水が貯まり始めたのは1820年頃からだと言われています。
現在も湖底から火山ガスが噴出している活火山の火口湖。

標高が高いので植物もなく、荒涼とした光景が広がっています。
晴れていると太陽光で水面の色が変わり、エメラルドグリーンから瑠璃色まで、少しずつ色が変わるので五色沼と呼ばれるそうです。

蔵王エコーラインの蔵王刈田岳山頂駐車場から徒歩3分ほどで御釜を一望できる展望台に行くことができます。
展望台から近い蔵王山頂レストハウスからも御釜を綺麗に見ることができます。

展望台からさらに足を伸ばし、10分ほど階段を上ったところにある刈田嶺神社からは、さらに雄大な景色を楽しむことができます。

気仙沼 海の市 シャークミュージアム

日本で唯一のサメの博物館 シャークミュージアム。
気仙沼は国内最大級の水揚げ量を誇ることで有名で、中でもマグロとフカヒレが有名です。
このフカヒレがとれるサムの魅力を伝えるシャークミュージアム。

迫力満点のサメの実物大模型や体験型展示は、ここシャークミュージアムでわからない驚きの発見や他では感じることのできない感動がたくさんつまっています。
小さなお子様からお年寄りまで、年齢を問わず楽しめる博物館です。

1 2