1. まとめトップ

沖縄観光に行った時に絶対おすすめ! 沖縄土産7選

観光旅行のお土産ってどれも魅力的でなかなかすぐには決まらないもの。そんな時にぜひ参考にしてみてください!今回は沖縄観光に行ったら参考にしてほしい沖縄のお土産をご紹介します。

更新日: 2019年01月07日

6 お気に入り 2103 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

観光旅行のお土産ってどれも魅力的でなかなかすぐには決まらないもの。そんな時にぜひ参考にしてみてください!今回は沖縄観光に行ったら参考にしてほしい沖縄のお土産をご紹介します。

2613decさん

沖縄ならではのビール「オリオンビール」

沖縄を代表するオリオンビール。
「名護の水」とも呼ばれ、手軽に飲める美味しさが大評判。

味は軽めのライトビールなのでとっても飲みやすいです。
お値段も他のビールと比べてわりと安めに設定されています。

ご当地ならではのデザインが楽しいTシャツ。
さまざまなタイプのオリオンビールが描かれたTシャツも大人気。

観光客だけでなく、沖縄で暮らす人たちの普段着としても着られているのは、やっぱり地元で愛されるオリオンビールだからこそ。
トロピカルな花柄やシーサーに彩られたオリオンビールを背中にビールを飲めば、いつでもどこでも沖縄気分が味わえるというものです。
ビールじょーぐー(沖縄の方言で“ビール好きな人”)へのおみやげにもふさわしい一枚です。

紅いもタルト

沖縄銘菓の紅いもタルトは、今では沖縄土産の定番商品となっており、いろんなお店のたくさんの種類が市場に出回っています。
その中で、元祖となるのが、御菓子御殿の「元祖紅いもタルト」。
モンドセレクション6年連続金賞受賞 国際優秀品質賞をはじめ、さまざまな賞を受賞しています。

シンプルな素材で作られた紅いもタルトは、やさしい食感と味わいで、子どもからお年寄りまで安心して食べられると大人気。
バター風味の香ばしいタルト生地はしっとりで、あんこの中までほっくりと、紅いもの美味しさが存分に楽しめます。

歩のサーターアンダギー

遅い時間に行くと売り切れになってしまうことも多い「歩のサーターアンダギー」。
サーターアンダギーに使われる卵は全卵が使われることが多いですが、こちらのお店では卵黄のみが使用されています。

表面はカリカリというより、サクサク。
中はフワッとしていて、ケーキのよう。
他のサーターアンダギーより黄色っぽいです。

そして甘すぎず油っこくないので、何個でも食べれてしまいそう

雪塩ちんすこう

「雪塩ちんすこう」は、琉球王朝に伝わる伝統菓子「ちんすこう」を、自然豊かな宮古島の塩「雪塩」のうま味と南風堂の技術力をもって創りあげた南風堂ブランド。

世界食品 品評会モンドセレクション第47・48・49回金賞および国際最高品質賞を受賞した、定番人気商品です。
平成17年(2005)の発売以来、お土産として買い求める観光客だけでなく、地元の人達からも人気が高く好評を得ている、沖縄の有力お菓子メーカー南風堂株式会社の自信作です。

宮古島の雪塩は、宮古島の地下海水を汲み上げて作られたパウダー状の塩で、ギネスブックにも登録され、世界一の含有ミネラル分を誇っています。
雪塩がちんすこうの甘さを引き立てることで、これまでのちんすこうとは違う甘さ控えめで塩味の効いた、上品で豊かな味わいを実現。
ちんすこう独特のサクサクとした食感と、やわらかな塩味が絶妙なバランスです。

ロイズ石垣島 黒糖チョコレート

ロイズ石垣島は、北海道のチョコレートメーカー「ROYCE’(ロイズ)」の姉妹ブランド。
南国をイメージしたお菓子がつくられています。

「ロイズ石垣島 黒糖チョコレート」は、沖縄県産の黒糖が贅沢に使用されたチョコレートで、黒糖の素朴な風味とチョコレートのハーモニーが口の中に広がり、深みのある味わいが楽しめます。
深いコクに自然な甘みが感じられる黒糖たっぷりの新感覚チョコレートです。

黒糖には、ミネラル分も含まれているので、ほのかに塩味を感じられるのも特長のひとつ。
また黒糖は、生産地域や収穫した年などにより味や色合いが異なるため、時期により味や色合いの変化も楽しめます。

一口サイズの四角い形のキャレ状で、ひとつずつ個包装されているのでシェアすることもできます。
個包装には、サトウキビやシーサー、ハイビスカスといった沖縄をモチーフにした絵柄が8種類あり、かわいい包装でお土産にも最適です。

琉球ガラス村の琉球ガラス

琉球ガラス自体はお土産店でも購入できますが、時間に余裕があるのであれば、糸満の「琉球ガラス村」や名護の「森のガラス館」に行ってみるのがおすすめ!
グラス、お皿、ランプなど専門店ならではの豊富な品揃えの琉球ガラス作品を見ることができます。

琉球ガラス体験もできますので、子ども連れの方にもおすすめのスポットです。

1 2