1. まとめトップ

恋愛って必要?恋愛をしないという選択!

恋愛がしたい!彼氏欲しい!って思う人も多いですよね。でもちょっと待って!恋愛なんてしなくていいって思っている人もいるんです。今回はあえて恋愛をしない人について、まとめました。

更新日: 2019年01月07日

3 お気に入り 5897 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

恋愛をしたいと考えている人はたくさんいます

恋愛という恋愛をしたい、、、してる人見るとやっぱり羨ましくなってしまう

偏差値低めの 馬鹿みたいな恋がしたい 楽しいだけの 何にも考えてないような 将来ふたりが別れてしまったときのことなんて考えず SNSにふたりの写真を載っける ずっと好きとか書いちゃうような そんな恋愛

その一方であえて恋愛をしない人もいます

「LGBT」がトレンド入りするくらいLGBTに関しては知名度が上がってきたのに「32歳にもなって恋愛したことないのやばいよ!?」的なセリフがドラマのCMで普通に使われるあたり「恋愛をしない自由がある。」っていうものがなかなか広まって行かないよねぇ

恋愛しない自由は否定されたことないじゃん、歴史的に。

もうめんどくさい恋愛はしないって 決めた 駆け引きとかマジ勘弁

あっ!恋愛するの辞めました。 面倒くさいし、自分の足かせになるので(^_-)-☆ #恋愛 #恋愛しない

夏目漱石も予言していた!?

夏目漱石のデビュー作『吾輩は猫である』には、現在を見越したかのような一つの予言がある。曰く、将来、結婚はなくなる。

法制度としての結婚が消滅して自由恋愛ばかりになる、というのではない。むしろ人が恋愛しなくなる、ゆえにその延長線上の結婚もなくなる、というのだ。
まさしくそれをして「草食化」とか「絶食化」と呼ぶ現代の風潮は、実は100年以上も前に、一人の作家によって予見されていたのだ。

なぜ恋愛をしないのか?

・トラウマがある

男性に苦手意識がある女性は、過去の恋愛での辛い経験などがトラウマになっていることが考えられます。

恋愛だけに限らず、男性にいじめられた経験や興味のない男性にしつこく付きまとわれたなどもトラウマとして心に残ってしまうのです。この場合、さまざまな過去の経験から、男性に不信感を持ち、恋愛をすること自体が恐ろしくなってしまっています。

・必要性を感じない

しなくてもいい環境にある。しなくても問題がない。

〆切がない。することに魅力を感じない。何をしたらいいか分からない。失敗をしたくない。したかったらすでにしている。

・楽である

自分が楽だからということです。仕事に追われる毎日、上司の叱責や、積み重なった書類は精神的な負担になります。

あれもしなければ、これもしなければと考えているうちに、彼女の誕生日が近づいて、考えることが山積みになってしまいパンクしそう、などということはよくある話です。

・もてない

結婚したいのにできない。 恋愛したいのにできない。 結婚も恋愛もしないんじゃない。 できないのだ。 全くモテないから。 見た目や喋り方とかが悪い。 恋愛楽しいわよ‼️ じゃねーよ! 誰のせいでこんなまで出会いない?

・他にやりたいことがある

恋愛をするよりも自分の好きなことや趣味を重視したい、と考える若者が増えてきているということです。

・恋愛感情がわからない

おかしいとは思ったことないけど初恋ってのは未だしたことないし、これからもしそうにないし、しようとも思えない。恋愛的に好きという感情がわからないし結婚とかしないだろうなと漠然と思ってる。妹もそんなだし、これくらい当たり前だと思ってた節はある。

・3次元より2次元がいい

「僕の彼女はパソコンの中にいるので大丈夫です」(Nくん/19歳)

現代における恋愛の1つの形なのかもしれません。リアルな恋愛をしていないということで、こういったケースもあるということを紹介しておきます。

1 2