1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

実は電子レンジは色々なことに使える神家電だったんです!

▽レモンの汁を絞りやすくする!

サラダのドレッシングや、ほっと一息つきたい時のハチミツレモン、またはお酒にも、なにかとレモンを使う場面があります。容器入りのレモン果汁という便利なものもありますが、やっぱり生のレモンで香りを楽しみたいというときもありますよね。でも、レモンの皮がなかなか硬くて重さの割りに、汁があまり取れないと感じる方も多いのでは?

レモンの果汁をムダなく絞り尽くすには、電子レンジを使うと便利です。電子レンジのマイクロ波がレモンの細胞壁を壊すので、レモンを最後まで絞り尽くすことができます。

レモンを絞る時、レンジでチンすると絞りやすいらしいのでやってみた 600Wで20秒チン(1個分)✨ 手に持つとほんのり温かくなった テーブルの上でゴロゴロと押すように転がす うん、これは絞りやすい✨ この果汁でレモンカードとシャーベットを作ります #中サイズ2個で約120 CC pic.twitter.com/8LyYyfQEYv

『小田さんの嫌いな牡蠣は めちゃめちゃ美味しい‼️』 新鮮な牡蠣を買ってきたので レンジでチーンして レモンを ぎゅーっと絞るだけウマウマ(^_^) あ~~美味しかった‼️ pic.twitter.com/qu6KYKaQeM

意外と周りの人が知らなかったので… レモンは絞る前にレンジでチンすると果汁が沢山絞れるよ! #豆知識 pic.twitter.com/wlji8UgYip

レモンやすだちを絞るときは、電子レンジで20秒ほど加熱してから絞ってやると、とても絞りやすくなるわよ

▽湿気ったポテトチップスをパリパリにする!

皆さんは、一度開けて時間の経ったポテトチップスを食べようとした際に、湿気のせいでシナシナになっていたという経験はないだろうか。そのガッカリ感は計り知れない。

キッチンペーパーを敷いた皿になるべく重ならないように広げて、ラップをせずに数秒レンジでチンしましょう。それだけで元のパリパリの食感が復活! 加熱しすぎると逆効果なので、時間に注意してね。

時間がたったポテトチップスってパサパサしてて美味しくねぇよな。 そんな時は電子レンジで低温で加熱してみな。 パリパリに復活するぞ。 pic.twitter.com/p0rjSP4pWL

湿気ったポテトチップスをレンジでチンするとパリパリして元に戻ると聞いたのでやってみました! まぁまぁいい感じ

湿気ったせんべいやポテトチップスは電子レンジで温めると元通りになるってばあちゃんが言ってた。だがやりすぎると焦げちまうから注意しろ!

▽使えなくなったマスカラを復活させる!

水を入れたコップと共に蓋を開けて電子レンジに入れ、5分をほど加熱すると中身が溶けて再び使えるようになります。

マスカラが乾いて固まってしまったら、電子レンジで30秒か40秒温めましょう。熱でマスカラの中身が柔らかくなります。このとき大切なのは、マスカラを入れる容器は金属製でないこと、水を入れたコップを一緒に入れて熱を消散させるようにすることです。

▽蒸しタオルを作る!

皆さん蒸しタオルを作る時はどうやっていますか?アツアツのお湯を使ってヤケドの一歩手前で苦労しながら作っていますか?それとも蒸し器を使っています?蒸しタオルを作るのって、けっこう面倒くさいですよね。でも、そんな面倒くさいことをしなくても、蒸しタオルは電子レンジでチンして出来上がるんですよ。

温める時間は約1分ですが、お使いの電子レンジやタオルの大きさによって前後します。最初は、3.40秒で一度様子を見た方が良いかもしれませんね。

目の疲れには蒸しタオルを目に当てるといい。タオルを水にぬらしてよく絞ってレンジで40秒ほど温めるとできる。首や肩にあてるのも効果的だ。

@xxx_rina (ヾ(′︿‵。)ノ☆オハヨゥゥゥ タオル濡らしてレンジで1分で蒸しタオルできるよ~お大事に

▽スポンジを殺菌する!

食器用スポンジといえば、家庭内ではトップクラスに細菌数が多いものですね。できれば手軽に殺菌をしたいもの…。実は、レンジでチンするだけで簡単に主要な食中毒菌を殺菌することができるんですよ!

1 2