1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●音楽シーンで圧倒的な人気を誇る米津玄師さん

徳島県徳島市出身のシンガー・ソングライター/クリエイター。2009年よりニコニコ動画にて“ハチ ”名義で始動。

ハチ名義では2010年に2枚のアルバム「花束と水葬」「OFFICIAL ORANGE」をリリース

人気ボカロPとして広く注目された後、2012年に本名の米津玄師名義で自身の歌唱によるアルバム『diorama』を発表。

・3rdアルバム「Bremen」では、オリコン週間チャート1位を獲得

2015年リリースの3rdアルバム「Bremen」ではオリコン週間チャート1位、iTunes週間チャート1位、BillboardJapan週間チャート1位という三冠を達成、

2017年2月には羽海野チカ原作のTVアニメ「3月のライオン」エンディングテーマを務め、

自身初のアニメタイアップとなったシングル「orion」は、iTunesチャートを始め、各配信ダウンロードサイトで軒並み1位を獲得し、配信11冠という快挙を達成

●大晦日には、「紅白」での初TV歌唱が話題に!

・大ヒット曲「Lemon」を披露!

一部で「今年の顔」とも呼ばれている歌手の米津玄師が、大晦日に放送される『第69回NHK紅白歌合戦』に出場

涙出た… 『Lemon』 米津玄師 紅白出てるのも感動したし、、 歌ってる米津さんも感動した…

米津玄師さんの紅白の映像が心から離れない。 まずあの環境であれだけの完璧な歌を歌われた事への感動。そして何故かリアルな胸の痛みが伝わってくる。相当の辛さや想いや。 ただ “一緒に居るから”と。“ずっと”と。 “頑張った”と。そんな想いがくる。

●紅白歌合戦の視聴率は、米津玄師さんが44・6%をマーク

ビデオリサーチによると関東での世帯視聴率は1部(夜7:15-8:55)が37.7%、2部(夜9:00-11:45)が41.5%。前年比では第1部が1.9%増、第2部が2.1%増となった。

テレビ初歌唱となった米津玄師(27)は44・6%をマークし2位だった。

●さらに中継先が「大塚国際美術館」と明らかになり、ネットで話題に!

大塚国際美術館の三が日の来場者数が前年から5割増になったことが4日、分かった。同館の広報担当者が明らかにした。

「大塚美術館」は大塚製薬グループが1998年に開設された。「システィーナ・ホール」はバチカン市内にある「システィーナ礼拝堂」を模した施設。

著名な西洋名画1000点余りを陶板画で展示するという世界にも例のない美術館。アートに親しむユニークな企画なども催しており、大勢の人を引き付けている。

1 2