1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

王座奪還へ!「アジアカップ」の戦いがついに始まる

日本代表の戦いから目が離せませんね!

更新日: 2019年01月09日

4 お気に入り 18654 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■5日に開幕した「AFCアジアカップ 2019」

4カ国ずつに分けられたグループリーグの各組上位2カ国と、3位チーム中の上位4カ国が決勝トーナメントに進出する。

■9日、日本代表が初戦を迎える

2大会ぶり5度目の優勝を狙う日本代表は、トルクメニスタン、オマーン、ウズベキスタンと同じグループFに所属。

■グループリーグの対戦相手は難敵揃い

トルクメニスタン代表(FIFAランク127位)

2004年大会以来4大会ぶりの出場

体の強さを生かしたハードなディフェンスが特徴で、ロシア・ワールドカップ2次予選ではイラン相手に引き分け。

要注意選手は、チェコリーグのSKスラヴィア・プラハに所属するMFルスガン・ミンガゾフで、突破力とパスセンスに優れる。

オマーン代表(同82位)

かつてプレミアリーグでも活躍したベテランGKアル・ハブシが怪我で欠場しているものの、堅守には定評がある。

さらに、大宮や京都での指導経験もあるオランダ人のピム・ファーベーク監督が率いており、日本の戦い方を熟知している。

ウズベキスタン代表(同95位)

チームを率いるのは00年の欧州最優秀監督にも選ばれたエクトル・クーペル監督で、優勝候補の一角に挙げられている強敵。

■今大会は序盤から波乱が続いている

同じく優勝候補の韓国も、1‐0で勝利こそしたものの、FIFAランク116位のフィリピンに苦戦を強いられた。

■日本代表には不安要素も

主力選手が相次いで負傷離脱

1 2