1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●『NHK紅白歌合戦2018』にも出場した人気歌手の西野カナ

三重県松阪市出身の女性シンガー。愛称は“カナやん”。2008年2月にシングル「I」でメジャー・デビュー。

“ケータイ世代のカリスマガール”として人気を不動のものとし、リアルな恋愛観を独特の感性で綴って幅広い層で人気を獲得。

・2010年には「会いたくて 会いたくて」が500万ダウンロードを突破

セツナイ恋心を歌った失恋ソング「会いたくて 会いたくて」が約500万ダウンロードのスマッシュヒットを記録

そのヒットシングルを収録した2ndアルバム「to LOVE」は、オリコンチャート1位を獲得、90万枚を超えるロングヒットとなった。

・2015年リリースの『トリセツ』が大ヒット!

2016年末には、シングル「Dear Bride」にて【第49回日本有線大賞】の大賞、シングル「あなたの好きなところ」にて【第58回 輝く!日本レコード大賞】の大賞を受賞。

・2016年7月には、6thアルバム『Just LOVE』をリリース

2016年7月に通算6枚目となるオリジナルアルバム『Just LOVE』をリリースし、平成生まれのアーティストでは初となる、

オリコン週間アルバムランキング2作目のアルバム2週連続1位を獲得、また配信においてもレコチョクアルバムランキング2カ月連続1位を記録

●その西野さんが2月のライブで活動休止を発表

西野カナ、無期限活動休止を発表 oricon.co.jp/news/2127112/f… 「もうすぐ、ずっと楽しみにしていた30代。 旅行が好きなので、行きたい場所もまだまだありますし、やってみたいこともたくさんあります。来月のライブを終えたら一度活動を休止して、期限を決めずに色々と挑戦したい」と報告。 #西野カナ pic.twitter.com/DVqL1Jopbg

歌手の西野カナ(29)が8日、自身の公式サイトで来月3日の横浜アリーナでのライブ終了後に活動休止することを発表

「いつも応援してくれる皆さんへ」と題したメッセージで、2008年のデビューからこれまでを振り返り

・サイトでは「期限を決めずに色々と挑戦したいと思っています」などと報告

「2008年にデビューしてから今まで、音楽を通してたくさんの方に出会い、大好きな音楽に囲まれて、最高の20代を過ごすことができました。もうすぐ、ずっと楽しみにしていた30代。

旅行が好きなので、行きたい場所もまだまだありますし、やってみたいこともたくさんあります。来月のライブを終えたら一度活動を休止して、期限を決めずに色々と挑戦したいと思っています」と報告

音楽活動については、「またいつか皆さんの前で歌える日が来るまで、日常の中で音楽を楽しみたいと思っています」と復帰の可能性も示している。

<お知らせ> いつも西野カナを応援してくださっている皆様へ スタッフ nishinokana.com/sp/info/archiv…

●ネットでは、活動休止にショックの声が広がっている

1 2 3