例文2
先日は◯◯店にご来店いただき誠にありがとうございました。

折角、お忙しい中、足をお運びいただきましたのに、こちらの不手際で○○様を長らくお待たせし、大変ご迷惑をお掛け致しまして、本当に申し訳ございませんでした。
心より深くお詫び申し上げます。

本来でございますと、参上してお詫びをするべきところ書中にてお許しください。

今後は二度とご迷惑を掛ける事の無い様、お客様にご満足いただけるサービスに徹し、厳しく精進して参る所存でございます。

まことに勝手なお願いで恐縮でございますが、ぜひまた今後とも◯◯店を今まで同様ご愛顧下さいますよう、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

簡単ではございますが、書中にてお詫び申し上げます。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

お客様に対するお詫び文例のまとめ

お客様に対する詫び状を書く際のポイントと文例をまとめました

このまとめを見る