1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ボヘミアン・ラプソディが栄冠に!ゴールデングローブ賞候補5作品

第76回ゴールデングローブ賞が決まりました!どんなノミネートだったの…チェックしてね!

更新日: 2019年01月09日

14 お気に入り 24987 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pinkswan999さん

◎第76回ゴールデングローブ賞

▼作品賞はボヘミアン・ラプソディに決定しました!

授賞式にはクイーンのメンバーで、本作の音楽総指揮を務めたブライアン・メイとロジャー・テイラーも出席。

「クイーンに感謝します。ブライアン・メイ、あなたに。ロジャー・テイラー、あなたに」と授賞式に出席したクイーンのメンバー2人に感謝のスピーチ。

ボヘミアンラプソディーのゴールデングローブ賞ほんとにウレピーので、しばらく映画館でずっと上映しててほしい。心が折れそうな時に映画館へ駆け込み、元気をもらいたい。。

ボヘミアンラプソディー 3回目をみてしまった。 ゴールデングローブ賞の影響もあるのか、平日昼間のIMAXでもかなりの混みよう。 数日前に買っといて良かったわ。 今回がびっくりするほど泣けてしまった自分。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』は音楽伝記映画としての興行記録を樹立している。

◎ノミネート作品もチェックしてみてね!

▼『アリー/ スター誕生』

『アリー/ スター誕生』は、「主題歌賞」をはじめ、「作品賞(ドラマ部門)」、「監督賞」、「主演男優賞(ドラマ部門)」、「主演女優賞(ドラマ部門)」の主要5部門全てに選出されるという快挙を達成している。

<セレブニュース> 第76回ゴールデングローブ賞でレディー・ガガが主演する『アリー/スター誕生』の楽曲「シャロウ~『アリー/スター誕生』愛の歌」が主題歌賞を受賞!発表の瞬間ガガの目には歓喜の涙が。 madamefigaro.jp/culture/news/1… #ゴールデングローブ賞 #レディー・ガガ #アリースター誕生 pic.twitter.com/VAc8L2nleW

▼『ブラック・クランズマン』

1979年に黒人刑事が過激な白人至上主義団体KKK(クー・クラックス・クラン)に潜入捜査するという大胆不敵な事件を克明に綴った同名ノンフィクション小説を鬼才スパイク・リー監督が映画化

明日のゴールデングローブ賞の授賞式では『ブラック・クランズマン』の作品賞(ドラマ部門)、スパイク・リーの監督賞、我らがデンゼルの息子ジョン・デヴィッドの主演男優賞、アダム・ドライバーの助演男優賞の受賞を願っています!(全面応援) #GoldenGlobes #BlacKkKlansman #ブラック・クランズマン pic.twitter.com/F0IPJoiFsb

観るものに強烈なメッセージを残すリアル・クライム・エンターテインメントが誕生した!!

▼『ブラックパンサー』

1 2