1. まとめトップ

正月過ぎてから…Twitterで見た『年賀状にまつわる怖い話』

正月には自宅で、仕事が始まってからは職場で受け取ったりお返ししたりする年賀状。そんな「年賀状」にまつわるちょっと怖い話がハッシュタグ付きで沢山ツイートされていましたのでいくつかまとめてみました。

更新日: 2019年01月09日

19 お気に入り 155561 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

このまとめは、Twitterに投稿された体験談・エピソードや考え方などのツイートをまとめたものです。

futoshi111さん

◆正月3日過ぎてから…

郵便局で見かけたんだけど、正月3日過ぎてから「これ全部速達で」って数十枚年賀はがき持ってきて頼んでるおじいちゃん… #年賀状にまつわる怖い話

◆出来上がったの1月5日ぐらい

#年賀状にまつわる怖い話 まだ私とスタッフさん一人でアートスープ回してた頃。12月の展示の片付けも終わらず1月以降の展示の準備も2月からの告知も出来ず年末年始毎晩調子の悪いプリンターで600枚印刷した年賀状、出来上がったの1月5日ぐらいで丸々正月休みが消えた。ついでに切手代で数万円飛んだ

◆かつての上司からの年賀状

◆「くじ番号」

◆隣の家の人からくる年賀状

◆他人の名前に二重線

他人の名前に二重線をひいて横に私の名前が書いてある年賀状。親しき仲にも礼儀ありじゃないの? #年賀状にまつわる怖い話

@eggrice1sps8 幼なじみだっただけに驚きました…全く悪気がない所も

◆友だちからもらった年賀状

小学3年生の頃に、友だちからもらった年賀状。   「今年も仲良く遊ぼうね」   とマジックで書いてあったけど、なぜか二重線でしっかり消されていた。   え。 仲良く遊ばないの…(゚ロ゚) #年賀状にまつわる怖い話

◆浮気相手とのノロケ

#年賀状にまつわる怖い話 職場でいつも浮気相手とのノロケを話している方から届いた家族写真の年賀状…。胸が痛みました。(。>д<)

◆「年賀状送るから住所教えて」

親が職場関係の人に「年賀状送るから住所教えて」って言われて教えたら、Googleアースで家の外観見てあれこれ言われたってのが今までで1番だな。 #年賀状にまつわる怖い話

1 2 3