1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

イニエスタやピーチジョンも…最近ネットを騒がせた炎上事案

サッカーJ1神戸の元スペイン代表 #イニエスタ 選手や #ピーチジョン 、SPA!など最近ネットで炎上・謝罪に至った事案をまとめました。

更新日: 2019年01月09日

6 お気に入り 25469 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ネット社会の難しさ…気づけば世界に配信されています。

nyokikeさん

▼サッカーのイニエスタ選手が「人種差別的だ!」と批判されていた

サッカーJ1神戸の元スペイン代表、アンドレス・イニエスタ選手が6日、キリスト教祝日にあわせたホームパーティーの写真をツイッターに掲載し、その仮装が「人種差別的だ」という批判を浴びた。

・「公現祭」の習慣だったのだが…

6日はイエス・キリスト誕生を祝い、東方の3賢者が贈り物を持って訪れたとされる「公現祭」にあたり、スペインでは前夜に仮装で祝うのが習わし。

写真には、「アフリカの王」だったとされる賢者の1人にちなんで顔を黒塗りにした2人の人物が、イニエスタ氏とともに写っている。

イニエスタ自身は黒塗りにはしていないが、サッカー界では人種差別が問題視され続けており、国際サッカー連盟(FIFA)も撲滅を宣言するなどし、対応に追われている現状がある。

問題となった画像は削除されていないものの、イニエスタは代理人を通じて「誰かを苦しめたくはなかった」「傷ついたであろう方々に対して謝罪します」と謝罪のメッセージを発表した。

かつてバルセロナに所属し、SNSのフォロワーが世界に約7400万ともいわれるイニエスタのアカウントには批判が殺到したようだ。

「ガーディアン」紙では、「2017年12月にグリーズマンもNBAの仮装パーティーに参加した際にブラックフェイスを投稿したことで非難に遭い、謝罪することになった」と指摘。世間が黒塗りに対して過敏になっていることに触れている。

・差別的な表現ではなさそうだが…イニエスタの炎上が話題に

↓前RTより: #イニエスタ が差別?云々叩かれているようだけど、 #東方三賢者の礼拝 をお友達・家族が演じてるてことでしょ?白いヒトも黒いヒトも描かれてますよ、1619年頃の作品(左) #ベラスケス(左) #デューラー(右) pic.twitter.com/QWFkC6L9iu

キリスト教の公現節(エピファニア)の事を知っていたら、それを再現してるだけだと思って差別だなんて全く思わないのにな。騒いでるヤツが無知で無教養なだけでしょ。 イニエスタ選手のツイッター写真へ「人種差別的」と批判相次ぐ(産経新聞) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190108-…

なんでも差別差別って世界的風潮なんですね。三賢王の一人が黒人だった(それが真実か否かはともかく)というキリスト教での伝統を再現するだけで差別騒ぎになれば、伝統もなにも成り立たなくなってしまう…オーストリアでは子どもたちがこの扮装で歌いながら家々を回る伝統があります。 #イニエスタ twitter.com/morlinnt/statu…

顔を黒く塗った人が写っているだけで人種差別笑 黒塗りの人をバカにしたとかならまだしも… 黒塗りで写真に写っただけで差別差別言う人こそ、肌が黒いことに対して偏見を持っていると思う。 人種差別的に見える?イニエスタのツイートした、ブラックフェイス画像が炎上騒動 : samuraigoal.doorblog.jp/archives/54700…

今回のイニエスタとか少し前の浜ちゃんもそうだけど 普通に黒塗りしてる人より、それを見て「差別だ!」って主張してる人の方がよっぽど差別意識があると思う。 黒人=可哀想 みたいな考えがないとすぐに批判しないと思う。

▼下着の「ピーチ・ジョン」の広告が物議を醸していました

下着を販売する「ピーチ・ジョン」公式LINEから、男女兼用ラブサプリのお知らせが来たんだけど、使用方法の1つに「こっそり飲ませる」とあってびっくり。「同意なく相手に摂取させ、気付くかどうかを楽しむ」ことを推奨する文章を見て、医薬品ではなくサプリメントだとしても、素直に怖いなと思った。 pic.twitter.com/wj3Z5EEhgo

「ピーチ・ジョン(PEACH JOHN)」が、商品説明および広告に不適切な表現があったとして、健康補助食品「ラブポーション」の販売中止を発表した。

通販サイトには「情熱的な感情を呼び起こす。男女兼用セクシー&ファン&ラブサプリ」「ロマンティックな二人のムードをサポートする」とあり、以下のように使用法を説明していた。

《そのままでも飲み物やお料理に混ぜてもOK。彼にこっそり食べさせたり、カップルで使ってもよし》

こっそり混入することを指南する一方、サイトに掲げられた「摂取上のご注意」には

・薬を服用中あるいは通院中の方は、医師にご相談ください。

・原材料をご確認の上、食物アレルギーのある方は、ご使用をお控えください。

・妊娠中、授乳中の方、小児はご使用をお控えください。

という記載もあり、その説明は一貫性を欠いていた。

【健康補助食品「ラブポーション」についてお詫び】この度、弊社の商品説明及び広告表現に不適切な表現がありました。お客様にご不快な思いをおかけし、大変申し訳ございませんでした。多くのご意見を厳粛に受け、該当表現を削除し販売を停止致しました。bit.ly/2TCragB

同社は公式サイトで「弊社の商品説明及び広告表現に不適切な表現がありました。お客様にご不快な思いをおかけし、大変申し訳ございませんでした。深くお詫び申し上げます」と謝罪。現在、サイト上から該当表現は削除されている。

・一歩間違えば事件…Twitterではこの表現方法に批判があがっていました

サプリは「必要だと思う人や必要な理由があるから飲むもの」からサプリなのであって、他人から勝手に飲まされるものは食品でも何でもなくただの異物です。 ラブサプリ「こっそり混ぜて色仕掛け」 批判殺到でピーチ・ジョンが謝罪、販売中止(BuzzFeed Japan) - Y!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-…

ピーチジョンのサプリの広告、「こっそり飲ませる」「色仕掛け」「気づく?気づかない?の駆け引きも楽しめそう」とのことだけれど、真っ当な人権感覚の持ち主なら、「他人の食べ物や飲み物に本来の調理とは無関係の謎のサプリを黙って投入するような人間は即縁を切って一生会わない」の一択です。

1 2