1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

期待大!今月発売の新作マンガまとめ!【2019年1月中旬】

2019年1月中旬に発売となる新作マンガの中で、オススメの作品をまとめました。(ギャンブラーズパレード、呪菓のグレーテル、咲けよ花咲け!、分裂ラバー、僕らの色彩、付き合ってあげてもいいかな)

更新日: 2019年01月18日

33 お気に入り 32940 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

◎『ギャンブラーズパレード』 小高和剛、中山敦支

海千山千のギャンブラーが集う、とある島にある高校。“不運体質”のヒロイン・東雲花梨は転校初日から不運に見舞われ、策謀渦巻くギャンブルに巻き込まれていく。

中山先生の漫画は絶対紙媒体で読んだ方が面白い。ページめくる衝撃がすごい。 そんな中山先生の最新作ギャンブラーズパレードが今ならウェブで無料公開してるよ!紙媒体の方が面白いけどウェブだって充分に面白いから試し読みしてほしい〜〜〜〜 pocket.shonenmagazine.com/episode/108341…

先週から始まった、「ギャンブラーズパレード」がめっちゃ好き。 この作者の漫画は読み続けるってトラウマイスタから決意してるが、これはそんなの抜きにして読める。面白い。オススメ。 僅か2話で話を一気に動かしてきた。この引きの作り方は、流石の原作者という感じだ。ダンガンロンパっぽい笑

ギャンブラーズパレードなかなか面白い! またマガジンがアツくなってきて最高ですね!

◎『呪菓のグレーテル』 神谷ユウ

「めでたしめでたし」の、その先を知っていますか? 誰もが知る「童話」の数々が交差する世界。おとぎの国の少女たちは、幸せな結末を迎えて平和に暮らしていた……はずだった。

pixivコミックの更新の上位に入っていたので読んでみたが、呪菓のグレーテル面白い。絵も好みだし話の続きも気になりますなー。

呪菓のグレーテルは私(素人)から見て面白いので大丈夫でしょう。特にダークファンタジーは需要の割に供給が少ないので、このままのクオリティならアニメ化まである

呪菓のグレーテル 告知&おまけ漫画 / 神谷ユウ nico.ms/mg367816 #ニコニコ漫画 童話のお姫様達や登場人物が、魔女に奪われた幸せを取り返すために戦うバトル漫画なんだけどめちゃくちゃ面白いのでフォロワーに勧めたい!!1月17日に第1巻発売されます!!!

◎『咲けよ花咲け!』 モリコロス

飛島一太、18歳。男子校を卒業し、美大・マンガコースの一年生になった。 好きなジャンルはボーイズラブで、同じ夢を持った仲間(腐女子)たちとの青春を謳歌したいと、 期待に胸を膨らませ初登校!

咲けよ花咲け! - モリコロス comic.pixiv.net/works/5303 #pixivコミック 腐男子ミーツ百合女子!!好き!なんていうか、ヒロインの女の子の表情の描き方が凄いイイ。 彼女がヒロインにあるまじき表情をしててそのギャップが面白くて好き。

やばいやばいやばかった!!! 「咲けよ花、咲け!」第5話で「のぼカノ」の野保くん出てきてテンション上がったぁぁあああ!! コミックタタンまじで神だわ… もうほんと最高ありがとう… #のぼさんとカノジョ #咲けよ花、咲け! #モリコロス 先生 #コミックタタン

咲け花読んでてすっごく今更なんですけど、薔薇と百合だから咲けよ花咲け!なんですね…(アハ体験)

◎『分裂ラバー』 さわむらリョウ

フマンやガマンを溜めすぎると、自分の分身が欲望を満たしてしまう病、「分裂シンドローム」。 病を恐れるマコトは、同じクラスの汐音に「好き」の気持ちを伝えられずにモヤモヤを溜めていた…。

アプリのマンガで見れる分裂ラバー面白い! これはアニメ化まで行くと俺は思う。

最近推しの分裂ラバー。本音出ちゃう系でやりすぎないエロさの漫画!作者がリプとかタグに反応するあたりがさらに面白い!そしてみだらちゃんかわいい!!! #分裂ラバー

分裂ラバーって言う漫画新連載で1話読んだけど1話だけ読む限り面白いぞw 不満が溜まると本性を持った人格?が具現化して出てきて不満を満たすまで消えないって言う漫画

◎『僕らの色彩』 田亀源五郎

「俺は男が好きだ」その秘密が、自分を、相手を、追い詰める――高校生の井戸田宙はクラスメイトの吉岡健太に片想いする、ゲイの高校生。

田亀源五郎さんの僕らの色彩本当面白い…続きが気になる!

積んでた月刊アクションの『僕らの色彩』(田亀源五郎先生)読む。すげええええ。内臓をえぐり込んでくるような漫画だ! あの『弟の夫』の後にこんなタマが投げられるなんて! ああもう仕事します。オレも頑張らないといけない。

田亀先生さん新作出すってマジ!? 僕らの色彩ってタイトルらしいぞ、弟の夫が素晴らしい作品だから今回も凄いに違いない。

1 2