1. まとめトップ

まだ間に合う!好きな人に嫌われた時の挽回方法

もしかして、好きな人に嫌われたかもしれないと感じたことはありませんか?恋愛をしているときはナイーブになりがちなので、勘違いということも多いと思います。しかし、もし本当に嫌われていそうだったら、どうやって挽回したらよいのでしょうか。

更新日: 2019年01月14日

3 お気に入り 2856 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

moon_20さん

好きな人に嫌われた時の挽回方法

好きな人を諦めようとしている方は、少し待ってください。諦めるのは遅くないはずです。黙って引きさがるよりは、一度挽回を狙ってみてはいかがでしょうか?

1.心当たりがあるのならすぐに謝る

一番大切なことです。好きな人に嫌われたときは、ショックのあまり彼に近づくことも出来なくなってしまう…なんてこともあります。しかし、それでは何も解決しません。何が彼を怒らせてしまったのか、よく考えてみましょう。

そして、謝るときは真剣に、言い訳せずに謝ることが大切です。自分の何が悪かったのか、しっかり伝えましょう。直接謝るのが一番良いのですが、好きな人に嫌われたかも知れないという不安の中ではなかなか上手く話せませんよね。メールや手紙という手もあると思います。

連絡手段としてメジャーなLineですが、人に何かを謝るときは避けた方が良いです。なぜなら、Lineは長文に向かない上に、真剣さが伝わりにくいという面があるからです。出来るだけ真剣に見える手段を使いましょう。

2.誠意ある対応をする

何が原因で好きな人に嫌われたのか分かっているときは、誠意ある対応をすることが一番です。自分が一番居心地の良いやりかたではなく、どうするのが“筋が通っている”のか考えましょう。

どうするのが誠意ある対応かわからないときは、友達に相談してみましょう。このとき、相談するのは好きな人の友達の方が良いです。好きな人に嫌われたことを話して協力してもらいましょう。

人に意見を求めることで、見当違いな行動を起こしてしまうのを避けられるのです。貴方が本当に反省しているとわかってもらうためにも、少し気まずいことやつらいことは我慢して、筋の通った行動をとりましょう。

3. 何もなかったように振る舞う

好きな人に嫌われた理由がわからないとき。または、相手が必要以上に怒りつづけているとき。そんなときはいっそのこと何もなかったように振る舞ってしまいましょう。いつまでも彼のために物怖じしているのは健全ではありません。

ここで、注意しなければいけないことがあります。今までどおりに振る舞うといっても、好きな人に嫌われたことを忘れて彼に接するという訳ではありません。これはあくまでもみんなの前での話なのです。

みんなといるときは、好きな人に嫌われたことを隠すつもりで振る舞うのです。彼に対しての気まずさはとりあえず置いておいて、集団の中で「○○さんと△△さんは気まずい仲」という印象が付くのを避けるのです。一度このようなレッテルを貼られると仲直りがしずらくなるためです。

4. 少し距離を置いて、相手の様子を観察する

好きな人に嫌われる勇気がなければ、相手本意で考えて行動するようにしてみると状況は変化するかもしれません。

もし、今、嫌われてしまっている状態だったら、ほとぼりが冷めるまで相手が何を喜ぶかを徹底的にリサーチしておいて、ほとぼりが冷めた頃、まずは喜んでもらうメールを送ってみてはいかがでしょうか?

5. 周りに相談する

周りに相談できる友人がいれば、相談するようにしましょう。紹介したように、自分の悪いところは、自分では分からないことが多いです。人に言われて初めて気づくことが多いので、周りの人の意見を参考鵜にするという対処法は、効果的でしょう。

6. 悩みすぎないようにする

いくつか対処法を紹介しましたが、悩みすぎないようにすることが一番大切です。好きな人に嫌われたからといって、実際には嫌われていなかったというケースは多いです。

好きな人に嫌われたと思ったら、長い間悩むのではなく、何が原因だったのかとしっかり分析することが大切です。「悩むより考えろ」という言葉があるように、しっかりと反省し、自分の行いを振り返るようにしましょう。

「好きな人に嫌われたかもしれない」感じたときは、自分磨きのチャンスだと思って、同じ失敗をしないためにも、改善する努力をしましょう。

1