1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

今年は記録的乾燥

東京都心では去年の12月24日(月)以降、全く雨や雪が観測されておらず、昨日1月9日(水)まで17日連続で降水がありません。

今季は昨日までで17日連続ですが、東京は12日(土)頃まで晴れが続く予想で、過去3位以内に入る可能性が出てきています。

昨年末のインフルエンザ流行レベルマップでは、警報レベルの所が増えてきていましたが、乾燥、低温が続いている太平洋側を中心に、さらに流行が加速している可能性が考えられます。

今日の東京は今シーズン一番寒いような気がいたします。 どちら様も乾燥、風邪などにお気をつけて。

今の時期に地元に帰っててよかった汗 東京寒さ&乾燥でやばいらしいし。

気をつけたいのが乾燥対策

熱めのお湯でないと入った気がしない……という人も多いのですが、乾燥肌をケアしたい場合は、温度を低くすることが大切。

また、熱いお湯は皮膚への刺激が強くなり、かえってかゆみを引き起こす原因にも……。

また入浴時間にも気をつけたくて

長時間、お湯につかると毛穴が開き、水分が蒸発して肌が乾燥してしまいます。

寒い朝に熱いお湯で顔を洗うと肌がカサつくことがよくあります。長風呂もこれと同じ原理です。

ただし、充分な水分補給を行えば15~20分程度の入浴は肌の乾燥にも問題なく、メリットのほうが多いので、入浴前後・入浴中にしっかりと水分を摂取することが重要です。

この寒い時期、長風呂はかえって肌が乾燥するらしい。風呂好きとしては辛いところだ。今日も手がカサカサしていて鬱陶しい。

さらに注意したいのが。。

脱衣所で体を拭く方がほとんどだと思われますが、湿度の高い浴室で体を拭くようにしましょう。

乾燥の速度は湿度が低いほど速くなるので、水蒸気が充満した浴室で拭きとることが大切です。

普通のことを言いますけど、お風呂入ったあと、体を拭くときに脱衣場に出ないで浴室の中で拭くと寒くなくて良いですね

1 2