1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

知ってました?こんな格好で運転すると「違反」になっちゃうかも

福井県内の四十代男性僧侶が僧衣で運転して警察に切符を切られたというニュースが話題になっています。僧衣以外にも運転しちゃダメな格好があるようなのでご紹介します。

更新日: 2019年01月11日

22 お気に入り 49818 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■福井県で僧侶が僧衣で運転していて切符を切られた

福井県内の四十代男性僧侶が昨年九月、僧衣を着て車を運転し、運転に支障を及ぼす服装と判断されて、県警に交通反則切符(青切符)を切られた

ふだんから僧衣を着て車で檀家を回っているという三原住職は「これまでに、僧衣を着ることで車の運転に支障があると考えたことはなかった」と話しています

この事案に対し全国の僧侶が反発動画をSNSに次々に投稿し、日本を飛び越え海外にまで拡散した

大きな事案に発展しています。

■ことが大きくなている要因は、逮捕の基準が「曖昧」だから

今回の僧衣取り締まりについては、そもそも服装の規定が道路交通法に明記されていませんが、福井県公安委員会が定めた事項に該当し取り締まりの対象になった

福井県の規則で「運転操作に支障を及ぼすおそれのある衣服」での運転が禁じられている

福井県警は「僧衣ではなく、“着方”が問題」と回答した。(1)白衣はくるぶしあたりまであり、横幅が狭く両足が動かしにくい状態(2)上着の袖が約30cm垂れ下がり、シフトレバー等に引っかかる可能性この2点から反則切符を切った

要するに、警察官個人の裁量により判断されたということになります。

■切符を切られた僧侶は違反金の支払いを拒否している

今後、後を引きそうな問題です。

男性は「法事に行けない」として、反則金6千円の納付を拒否。裁判で「僧衣でも安全運転できると裁判で主張したい」と話している

僧侶の寺は浄土真宗本願寺派で、本山・西本願寺も今回の青切符を問題視している。

ある程度、科学的根拠をもって反則の基準を設けるべきだし、これでいいのかとみんなに訴えたかった」と話しています。

■ネット上にも色々な意見が出ている

@donchan_1120 各県、自治体で僧衣の関しての交通法が違うみたいね では、警察は 仕事に支障をきたさない対策も示すべきに思うね

ウソ!?知らなかった。 たまに着物で運転しますが、スーツより楽です。年末、着物で運転中に警察に停められたけど、何も言われなかったけどな。 反則切符に「僧衣でできるもん」僧侶ら抗議動画(読売新聞) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190110-… @YahooNewsTopics

写真にあるセッタのようなものは確実に違反だと思う。これだと日常的に違反をしていたことで猛反発しているように取れてしまう。→「僧衣でできるもん」交通違反切符に西本願寺猛反発 nikkansports.com/general/nikkan… @nikkansportsさんから

僧衣で運転するのって、スカート履いてるのと大して変わらんと思うが...問題無かろう。 あと、うちの家族は3cmくらいのヒール履いてただけで止められた事あるが、あれも単なるイメージで止めたんじゃね?って思う。 警察も一生懸命だけどちょっとやり過ぎ感あるね。 #僧衣でできるもん

僧衣で運転違反だったら成人式は大変だな 振り袖 袴 みなさん 取り締まりには気をつけて

■僧衣以外にも「着物」の運転にも注意が必要だ

以下は岩手県の条例です。これに限らなくても、僧衣の件でもありますが、担当警察官の裁量によって判断されます。

「衣服の袖、裾等によって運転の障害となるような和服等を着用して運転することを禁止する

岩手県道路交通法施行細則14条1号の解釈です。

和服であってもズボンやもんぺなどを履いてたすき掛けなどをしていればこの規定に該当しないと明記されています

適用に当たっては、運転車両の種類等及び当該運転者の服装、履物について、 運転の妨げになるか否かを個別に判断しなければならない。

■サンダルや下駄、ハイヒールなど「履物」にも注意したい

サンダル禁止(かかと・鼻緒が固定されてればOK)、ハイヒールも禁止、厚底も禁止、下駄もスリッパもダメ!

1 2